ベタつかずに保湿できる!マークス&ウェブのフェイスクリームの感想

ハーバルフェイスクリーム スキンケア

スキンケアの最後の仕上げにクリームを使うことで、水分を逃さずモチモチな肌を維持することができます。

しかし、クリームはベタつくし重いから使ってない、という人もいるかと思います。確かに水分をしっかり維持できている人は、クリームは必要ないでしょう。

 

わたしは乾燥肌のため、クリームは必須アイテムと言えます。

ビューティフルアドバイザーの方にも、乾燥肌の人は化粧水・乳液だけでなく、クリームを使ったほうが良いと必ず言われるほどです。

 

ベタつかず重くないクリームを探しているときに、マークスアンドウェブのクリームと出会いました。今回は「ハーバルフェイスクリーム」を紹介したいと思います。

 

ベタベタせず保湿もしっかりでき、なによりプチプラな点が気に入っています。

スポンサーリンク

ハーバルフェイスクリームの特徴

ハーバルフェイスクリーム

商品名:MARKS&WEB ハーバルフェイスクリーム
価格:1,512円(税込)/ 45g  つめかえ用:1,144円(税込)/ 40g

 

肌に柔軟性を与えるという、マカデミアナッツ油・ホホバ油を配合してあります。

マカデミアナッツ油は皮脂にも含まれているということで、肌にスッとなじむようです。

そのため、ベタつきが少なく、さらっとしたクリームになっています。

 

ラベンダーとゼラニウムの花の香りがふわっと香り、しつこすぎずに癒されます。

 

ジャーポットタイプのため、衛生面にすこし不安はありますが、今のところ肌が荒れるということはありません。

中蓋が付いているので、もし落としたとしても蓋の裏側にペッタリとつくこともありませんよ。

シンプルなパッケージで品が良く、男性も好みそうなデザインですね。

ボタニカルなクリーム

マークスアンドウェブは、ボタニカルアイテムへのこだわりがあり、製造過程までこだわってスキンケアアイテムを作っています。

 

自然のもたらす多様な変化を受け入れて生き抜いてきた植物には、乾燥や紫外線、寒さなどのダメージから身を守り、自らを回復させる力が備わっています。

出典:公式サイトより

植物から抽出したオイルや花のエッセンスなど、天然由来成分を多く配合してあり、肌にやさしく香りも癒されるクリームとなっています。

 

マークスアンドウェブは他にも、オーガニックコットンを利用した商品を販売するなど、からだにやさしい製品づくりへのこだわりが感じられ、高感の持てるブランドです。

プチプラで詰め替え用もあり続けやすい

美白や角質ケアといった効果が付随するのであれば、それなりの値段がするでしょう。

しかし水分蒸発を防ぐ”保湿”がメインのシンプルなつくりのため、とても安くなっています。

つめかえ用があるため、さらに低価格で購入できますよ。

トライアルセットで気軽に試せる

マークスアンドウェブのネットストアでは、クレンジングからクリームまで、ひと通りのスキンケアを試すことができる、トライアルセットが販売されています。

 

店頭では1包ずつパウチで販売されているものもあるため、単品での購入も可能ですよ。

リニューアル後は値段があがります

11/1より高保湿仕様となるようで、現在のクリームは販売終了となります。

現在の価格より432円高くなります。高保湿ということで、値上げは仕方がありませんね…。

 

ただ今までの良さである、ベタつきは少ないままであってほしいです。

 

ハーバルフェイスクリームの使い方

ハーバルフェイスクリーム

スキンケアのいちばん最後に適量を塗る。

それだけのシンプルなクリームです。わたしはいつも写真の量くらいを塗っています。

ラベンダー・ゼラニウムの香りがしますが、キツすぎないため、他のスキンケアを反発し合うことは少ないと思いますね。

フェイスケアの選び方

マークスアンドウェブのネットストアで購入する場合、種類が豊富でどのアイテムを、どう選んだらいいのか迷ってしまいました。

フェイスケアの選び方というページで、わかりやすく表になっていたので載せておきます。

 

使ってみた感想

重そうなテクスチャーの割に、肌にのせると伸びもよく、ベタつかずに使いやすいです。

つけてからしばらく時間を置くと、モチっとした肌になっており、水分が維持されているんだろうなと実感しています。

 

少量でも潤うため、プチプラでお財布にもやさしく長く使えていますよ。

これと言って目立つ特徴がないですが、水分を閉じ込めるフタとしての役割は果たしていると思いますし、香りに癒されているので満足しています。

デメリット

  • 乾燥肌で美容液を使ってないと物足りないかも

目立つ特徴がないかわりに、デメリットもありません。

ただ、秋冬はほかに美容液を使っていないと、保湿に物足りなく感じる人もいるようです。

敏感肌や乾燥肌を改善!ヒト型セラミド配合のエトヴォス美容液の効果
乾燥が悪化することにより、肌の抵抗力が弱まり敏感肌になってしまうこともあるようですよ。エトヴォスの「モイスチャライジング セラム」は、ヒト型セラミドを配合してあり、シリコンやパラベンなどの刺激になる成分を排除した、敏感肌でも使いやすい美容液です。

これは保湿力に優れ、乾燥肌・敏感肌向けの美容液で、香りも同じラベンダーのため、合わせて使いやすいですよ。

 

まとめ

水分の蒸発を防ぐ役割であるクリームを使い、モチモチな肌を手に入れたいですね。

ハーバルフェイスクリームは、ベタつかずサラッとした肌になるため、クリームが苦手な人にも使いやすくなっています。

 

大きな目立つ特徴はありませんが、デメリットもありません。

スキンケアの最後のフタという役割をきっちりと果たしてくれるクリームです。

今までクリームが苦手で避けてきた人も、試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました