乾燥肌が改善!エトヴォスのアルガンオイルの効果と口コミ

エトヴォス アルガンオイル スキンケア

いきなりですが、美容オイルって使っていますか?美容オイルを取り入れることで、砂漠だった肌が蘇った話を聞いてもらえますか?

2016年は体調が悪い日が続いたことで、お肌の調子がものすごく不安定な1年でした。

とにかくお肌が乾燥して、必死にいろいろなスキンケアを試していたのです。

顔に粉がふくって相当なものですよね。

 

経験したことがある人はわかると思いますが、気分が沈んで人前に出るのが苦痛です。

そんなときに、たまたまもらったサンプルがわたしを救ってくれたのです。

 

それが今回紹介する「エトヴォスのアルガンオイル」です。

 

化粧水や美容液の浸透を高める働きをし、ハリのあるふっくらとした肌へと導いてくれます。

スポンサーリンク

エトヴォス アルガンオイルの特長

エトヴォス アルガンオイル

エトヴォス公式サイトより

商品名・・・
ETVOSアルガンオイル
2,700円(税抜)/ 18ml

100%オーガニックなアルガンオイルです。

モロッコ王立認定のアルガンツリーからとれた実をつかっており、希少なオイルとなっています。

 

無香料・無着色・無添加の、安心で肌にやさしいアイテムです。

オイルは光に弱いため、遮光ビンを採用するというこだわりも見られます。

アルガンオイルの効果

アルガンオイルはとても希少なオイルです。

その効果は肌の水分を逃さず保護し、肌にハリを与えるもの。ビタミンEが豊富で、柔らかくみずみずしい肌に導いてくれます。

 

実際に使ってみて、この点はすごく実感しています。20代のころより、30代前半の今のほうが肌が柔らかいです。かといって、ハリがなくなったというわけではありません。

 

ほどよい弾力に肌がモチモチ、いつまでも触っていたくなるほど自分の肌が好きになりました。

 

また、柑橘系オイル系にありがちな油焼けがありません。

アルガンオイルは日中も気にせず使えるため、外的刺激やほこりから肌を守ることができます。

ただし紫外線防御効果はないため、日中の使用は日焼け止めが必須です。

公式サイトなら返品可能

エトヴォス アルガンオイルは、スキンケアラインのようにお試し用がありません。

いきなり現品を購入して万が一肌に合わない場合、公式サイトであれば返品可能となっています。

 

わたしは1回返品したことがあります。ほかの商品ですが、使ってみて肌がピリピリし、発疹が出たために返品しました。

 

返品するためには納品書が必要です。必ず保管しておきましょう。

POINT

  • エトヴォス公式サイトで購入の場合、30日間の返品保証があり
  • 不良品などのトラブルのほかに、開封・使用済もOK
  • 返品送料は必要
  • 返品には納品書が必要

返品送料がかかってしまいますが、使用済みであっても返金してくれるのはとてもありがたいですよね。

さらにエトヴォス公式サイトであれば、定期コース(送料無料・割引あり)があります。

アルガンオイルを気に入った場合はかなりお得です。

エトヴォス アルガンオイルの使い方

エトヴォス アルガンオイル

アルガンオイルにはたくさんの使い方があります。

【エトヴォス アルガンオイルの使い方】

  • スキンケアとして
  • 髪の毛のパサつき対策
  • オイルマッサージに
  • 指先や爪のケアとして
  • その他、乾燥する肌へ

わたしは顔の乾燥対策として、おもにスキンケアの一環としてアルガンオイルを取り入れています。

化粧水の前でも後でも、美容液のあとでも使っていいので、本当に便利なアイテムです。

購入してからいろいろ試してみましたが、今はずっと同じ使い方をしているので紹介しますね。

スキンケアとして使う方法

わたしの使い方は化粧水のあとにつける方法です。

  1. 化粧水をつける
  2. アルガンオイル
  3. 化粧水をつける(2回目)
  4. 美容液
  5. 乳液・クリームなど

化粧水で肌を整えたあとにアルガンオイルを塗り、さらに化粧水をつけ足すことで、保湿の効果を高めています。

 

同じエトヴォスのスキンケアは、乾燥肌対策に最適です。

乾燥肌・敏感肌向けにヒト型セラミドを配合してあり、肌をうるおいで満たす効果がとっても高いのでオススメです。

アルガンオイルを使っていて注意する点は、アルガンオイルをつけると肌がうるおうと錯覚し、他のスキンケアを疎かにしてしまいがちなところです。

 

オイルはあくまで、肌をやわらかくし水分蒸発を防ぐことが主な役割のため、しっかり化粧水・乳液などをつけ、乾燥から肌を守りましょう。

 

エトヴォス アルガンオイルの感想

顔用の美容オイルとはいえ、顔にオイルをつけることに初めは少し抵抗がありました。

というのも、以前から髪の毛にはヘアケア用のオイルを使っていたのですが、けっこうベタベタするんですね。髪の毛というより手が!

 

髪は半乾きのときにオイルをつけて、そのあと乾かすので、乾いた状態ではベタベタしません。

でも手についたオイルは、いつまでもベタつきが気になっていました。

 

そんなオイルを、顔につけようという気はまったく起こらなかったのです。

その思いを覆したのは、たった1滴のアルガンオイルでした。

アルガンオイルを使ってみて

もらったサンプル・・・なんだオイルかぁって一瞬思いました。

でも先述したとおり、乾燥肌で大ピンチだったのです。

もらったその日の夜に開封して、恐る恐る1滴ほど手のひらにとり、乾燥の気になるところに付けてみました。

 

1滴つけた瞬間、今までのオイルの概念が吹き飛びました。

 

エトヴォスのアルガンオイルは想像していたオイルと違い、サラサラで顔に付けてもほとんどベタつくことなく、次につける化粧水の効果を高めてくれるのです。

 

化粧水がグイグイ肌に浸透し、乾いた顔がみるみるうるおってくるのがわかりました。

そのあとの肌はしっとりツヤツヤしており、この時の感動は忘れません。

 

すぐに現品を購入するに至りました(笑)

使い続けることで、今ではすっかり肌が回復しています。乾燥肌で悩んでいましたが、エトヴォスを使うことで解消できそうです。

デメリット

  • ニキビができる場合がある
  • オイルの匂いが気になる

一般的に合わない人には、ニキビができやすいそうです。

幸いにもわたしにはピッタリでニキビはできませんでした。

 

香りもまったく感じないのですが、なかにはゴマ油の匂いがして嫌い、という口コミもありました。

お肌に合えば、デメリットらしいデメリットは、ほとんどない優秀なオイルですよ。

 

まとめ・評価

乾燥肌が悪化し粉をふいていて、人に会うことが億劫になっていましたが、エトヴォスのアルガンオイルをスキンケアに取り入れることで、モチモチの肌へと改善することができました。

まだ不安定なときもありますが、ついついお肌を触ってしまったりして、毎日のスキンケアの時間が楽しくなりましたよ。

 

アルガンオイルをうまく取り入れ、化粧水などのスキンケアをしっかりすることで、理想的なお肌に近づくことができるのではないでしょうか。

わたしの評価は・・・【★★★★☆
エトヴォスのアイテムは基本的に、乾燥肌の救世主です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました