化粧下地で保湿も!30代はフレッシュグロウベースで透明感を出そう

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

年齢を重ねるにつれ、なんとなく顔色が優れない、肌のトーンが下がっている気がするということはありませんか?

30代に突入してから、前日の疲れが抜けきれず、翌朝に影響することが多くなりました。疲れきった表情のまま、誰かと会いたくありませんよね。

そんなときに取り入れたいのが、パールの入った化粧下地です。今回はバーバリーの化粧下地「フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース」を紹介します。

上品なパール感が肌のトーンを上げ、名前の通りフレッシュなツヤ肌にしてくれますよ。有名なメイクアップアーティストの方も推している化粧下地です。

【追記】2018.8 現在、日本での購入は困難であり、取扱店もほとんどない状態です。BURBERRYの下地はどんなものか、参考までにご覧いただければと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベースの特長

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

画像:オムニ7 オンラインショッピングサイトより

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース / 30ml

5,832円(税込)/ 全2色

軽いつけ心地で、反射率の高い上品なパールが肌のトーンを上げ、さらに色ムラをカバーします。テカリを抑えつつも、内側から輝くようなツヤ肌を演出する化粧下地です。

バーバリーらしいデザインのパッケージが、上品かつ洗練されており、優雅な気分になれます。また、プッシュ式のため使いやすく、衛生的に使用できます。

保湿力が高く乾燥肌に最適

水分が55%とかなり高く、まるで美容液のように保湿にすぐれており、スキンケアの延長のような化粧下地です。テクスチャーも柔らかく、とても伸びがいいため、水分が多いのがわかります。

みずみずしいと化粧モチが気になりますが、ヨレや崩れやすさは感じません。保湿力が高く、乾燥肌にはうれしい化粧下地ですね。

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベースの使い方

化粧下地といえど、自由な使い方ができるところが魅力のひとつです。ファンデーションの前の化粧下地としてはもちろん、ハイライトとしても使えます。

ハイライトとして使う場合は、TゾーンやCゾーン・まぶたの上に軽くのせるといいようです。

ほかにもアイシャドウにブレンドして、輝きをプラスしてみたり、他の高機能な化粧下地と混ぜて使ってみたり、ファンデーションに混ぜたり…発想次第でマルチに使うことができます。

わたしはカバー力のある化粧下地のあとに、普通に下地として使っています。

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベースの感想

フレッシュグロウ ルミナスフルイドベース

見てください、このつやつやなパール感!美しすぎませんか!

毛穴カバー力とか色補正とか、そういった肌悩みを目立たなくする効果は一切ありませんですが、このパールがトーンアップに効果的で、肌を明るくし透明感がでます。

初めて使ったときは、塗ったにもかかわらず何も変化が起こってないように思えました。しかし、うっすらと内側からあふれるような輝く艶感。ギラギラしていないので、次に使うどんなファンデーションにも合わせやすく感じました。

光で肌のアラを飛ばすといった化粧技法といいますか、個人的に大好きな部類のメイク用品です。その効果を持ったものは、ハイブランドのコスメに多く感じますね。

まるで疲れなんてなかったかのような、フレッシュな潤いを手に入れることができますよ。

カバー力やUVカット効果はない

お伝えした通り、カバー力がないんです。色補正・UVカット効果もないため、他の化粧下地や日焼け止めを併用するといいです。

毛穴カバー力を求めるのなら、イヴ・サンローランのトップシークレットCCクリームや、アテニアのスキンレタッチャーがオススメです。

毛穴が目立たない化粧下地!トップシークレットCCクリームの口コミ
30代前半ともなると、肌トラブルで悩むことが増えてきたと感じませんか?20代後半から肌の衰えを感じはじめ、乾燥・シワ・毛穴といった悩みのタネは尽きません。いかに肌をキレイに保ったままでいられるか、いかに美肌をキープできるかが重要ですよね。
光で毛穴の凹凸が消える?アテニアの下地スキンレタッチャーがおすすめ
毛穴を隠そうと頑張りすぎて、気がついたら厚塗りになっていた!そんな経験ありませんか?毛穴に悩みがあると、ついつい無意識に化粧下地やらファンデーションをポンポン塗ってしまいますよね。厚化粧は老けてみえるため、今すぐやめましょう!!

カバー力はいいので、日焼け対策はしっかりとしたいというのなら、SPFの入った日中用乳液がオススメです。

UV乳液で透明感な肌を!雪肌精のホワイトUVエマルジョンの効果
紫外線がいちばん多いこの時期には、きちんと紫外線対策しておかないとシミやソバカスといったトラブルの元になってしまいます。そこで、最近CMでよく見かける雪肌精の朝用乳液を購入してみましたので、使用感などレビューしたいと思います。
乾燥せずに美肌をキープ!資生堂エリクシールの日中用乳液で紫外線予防
スキンケアは朝と夜で別々にしたほうがいいと聞いたことはありませんか?朝のスキンケアは「外部からの刺激を守る」、夜のスキンケアは「日中に受けたダメージを補修する」ということを念頭にケアをすれば、美肌に近づくことができます。

バーバリーの化粧下地は、これらを塗ったあとに使うとキレイに仕上がります。

デメリット

  • 日焼け止め効果や色補正がない
  • 使いこなすのが難しい
  • 手間が増える

色補正はなくともパールでトーンアップできますが、UVカット効果がないのは一番の痛手です。一年中紫外線が降り注いでいるため、下地にもSPFは入れてほしいですよね。

口コミを見ていると、ハイライトとしての使い方が難しいという意見がありました。ハイライト感がなかったり、ヨレてしまったりするようですね。マルチに使いたい場合は、練習が必要のようです。

手間というのは、日焼け止めを塗ったり他の下地を使ったりする必要があるためです。1本で下地は済ませたいですね。

まとめ・評価

SPFが入っておらず、毛穴カバー力も弱いというデメリットはあるものの、パールが上品にトーンアップをはかり、わたしのように疲れ顔の30代にはピッタリなアイテムです。

透明感があがるため、生き生きとした表情にしてくれる効果があります。

化粧下地だけでなく、ハイライトなどマルチに使えるので、化粧をもっと楽しく彩ってみてはいかがでしょうか。

まめこ
わたしの評価は・・・【○】
優雅な気分と、パールの効果が気分を上げてくれます
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る