レシピストの化粧水は20代だけ?30代が実際に使ってみた結果は?

レシピスト 化粧水 スキンケア

去年、資生堂から発売された新ブランド「レシピスト」。

ターゲット層は20代前半の女性ということですが、ものすごくプチプラ&パッケージが可愛いということで、発売前から気になっていました。30代前半の肌には、やはり物足りないと感じるのでしょうか?

ということで、今回は資生堂レシピスト「しっかりうるおう化粧水(リッチ)」を紹介したいと思います。

保湿力という面ではやや物足りない感があるものの、肌を整える役割・ベタつかなさ・癒やし効果・価格がとても素晴らしい化粧水です。経済的に困ったときの救世主となりそうな存在ですね。

スポンサーリンク

レシピスト化粧水 モイストローション リッチの特長

レシピスト 化粧水

商品名・・・
しっかりうるおう化粧水RICH / recipist(レシピスト)

590円(税込)/ 220ml

20代前半の女性向けにつくられたシリーズ。

年齢的にも若々しく肌トラブルが少ないものの、一時的にバランスが崩れやすくなる年代ということで、「基礎力」を整えるために自然由来の成分を厳選して配合されています。

バランスを整え、うるおいを与えてくれるローズエキス、乾燥による肌荒れを防ぐアプリコットエキスヒアルロン酸・グリセリンが配合されており、モチモチな感触でつるんとした肌を保ちます。

香りやテクスチャー

ローズマリーの香りとのことですが、わたしにはほとんど匂わない感じの優しい香りです。つけている途中で消え行くような香りのため、香りつき化粧品が苦手な方でも使いやすい印象です。

テクスチャーは少しとろみがありますが、とろみつつもサラッとしていてベタつきません。なかなか浸透せず、いつまでも肌に残るというような口コミもありますが、少量ずつ重ね塗りすれば肌に入りやすくなっていますよ。

レシピストの価格は?

化粧水は税込み590円という、驚きの低価格帯ですね。シリーズを通してプチプラであり、美容液も750円で購入できます。

もう驚きしかありません。

便利なつめかえ用あり

化粧水と美容液には、それぞれつめかえ用が用意してあります。もちろん価格は本体よりも100円ほど安く設定してあります。

レシピストの購入場所は?

レシピストが購入できるのはどうやらオンラインショップのみのようですね。

ポイントが便利な楽天、すぐに出荷してくれるAmazon、送料無料で資生堂の公式オンラインサイトワタシプラスの3つのショップから選ぶことができます。

レシピスト化粧水 モイストローション リッチの感想

レシピスト 化粧水

とろみのある化粧水は苦手です。

いつまでも肌に浸透しにくく、ベタつく化粧水を手にして以来、あまり買わないようにしてきました。

ですが、こちらはさすがの資生堂といったところでしょうか。低価格でも納得のいく化粧水です。とろみはあるものの、ベタつきを感じませんでした。

20代向けですが30代のわたしが使っても、乾燥することはなく、特長通りのつるんとした肌を維持していますよ。肌を整える化粧水の役割はしっかりと果たしてくれています。

正直、金銭的にヤバイときはレシピストの化粧水でやりくりしようと目論んでいます(笑)

おすすめな使い方

コットンを使います。

コットンに500円玉ほどの量を取るんですけど、コットン自体になかなか浸透しないんですよね。なのでそのまま半顔にやさしく押し付けて滑らせましょう。

反対の顔にも同じくらいの量をコットンにとり(この時点でコットンはしっとりしています)、同じくやさしく押し付ける感じで滑らせます。

最後にもう500円玉ほどの量をとり、顔の中心から外側に向かって浸透させます。あくまでもやさしく滑らせる感じで。

そうすることで、ベタベタ感はないのに肌がモッチリとなり乾燥しません。イプサのMEをつける要領でやっていますが、これ本当おすすめです。

化粧水にお金がかからなくなることで、そのぶんを美容液などにまわせるのがありがたいですね。

30代の肌は?

プチプラすぎるので、まったくモッタイナイと思えずにバシャバシャ使えるところが魅力的ですよね。トロミがあるのでバシャバシャではありませんが、バンバン量を使っています。

そのためか、保湿力がイマイチという印象はわたしにはありません。しかも口コミにあるように、ベタつくとか浸透しないということもありません。

おすすめな使い方” を編み出してからは尚さらです。肌はもちろんしっとりとしますし、モッチリともしており、内部的乾燥も感じないのですよ。

化粧水だけでうるおいを維持できるとは思いませんが、肌を整えるという点ではまったく問題なく使えています。

先述したとおり、美容液やクリームを年齢に合わせて選択すれば、レシピストの化粧水でも大丈夫だと実感しています。



デメリット

  • 肌に入りにくい
  • 保湿力が弱い

上記のデメリットは2点とも両極端な意見が多いです。口コミを見ていて、入りにくいという意見があれば、浸透する!といった口コミもあります。保湿力に関しても同じです。

化粧水は肌を整えるのが役目だと思っているため、保湿力は他のアイテムで補えばいいと考えます。もちろん保湿力が高いに越したことはありませんが。

あと肌が荒れたという意見もありました。これについては人それぞれですので、どの化粧品でも言えますね。

 

まとめ・評価

レシピストは1,000円以下というかなりのプチプラでありながら、化粧水としての役目はしっかりと果たし、30代でも満足のいく化粧水です。

見た目も可愛いので、飽きずに気持ちよく使えていますよ。お財布にやさしい化粧水をお探しの方はぜひ検討してみてくださいね。

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★★☆
安いのに化粧水としての機能はバッチリ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました