深いしわにも効果あり?資生堂アイクリームを30代が使ってみた感想

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4 スキンケア

30代に突入し、一気に年齢が加速したような…と感じることはありませんか?

わたしにとって、それは目元のしわが原因でした。乾燥による小じわ・年齢を感じさせるゴルゴ線。それらが目立つと、実際の年齢よりも老けて見られがちですよね。そんなときに取り入れたいのが、アイクリームです。

ということで今回は、資生堂のアイクリーム「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」を紹介します。

目元にハリを与える効果だけでなく、4MSK配合で美白効果まで期待できちゃいます。しわも気になっているけど、美白も取り入れたいという方にピッタリなアイクリームです。

スポンサーリンク

リンクルリフト ディープレチノホワイト4の特長

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

商品名・・・

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

12,000円(税抜)/ 15g

しわへの効果が期待できる有効成分、純粋レチノールがやわらかくもハリのある肌へと導きます。

美白効果の有効成分、4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)を同時に配合することで、うるおいのある明るい目元をつくります。

シワ改善・美白・エイジングケア・ハリをもたらすことを期待できるアイクリームです。

ゴールドのキャップがきらびやかで、シンプルながらもゴージャスな気分になれるパッケージです。ただ、洗面台に置いてて気分が上がるのですが、自立しないため置き場所に困るのが難点です。※2018/4月時点

※2019/3現在、デザインは変更されています。資生堂の化粧品はリニューアルが多い印象です。よりよい化粧品に生まれかわり販売されているようですね。

香りやテクスチャー

高貴な花々をベースにした穏やかな香り” とのことですが、お花の香りが苦手な方はキツく感じるかもしれません。わたしは少し苦手な香りです。

目元を中心にほうれい線にかけて使ってますが、鼻の近くを塗るときは息を止めています。臭くて耐えられない、という匂いではありません。

テクスチャーはやわらかいです。やわらかくて滑らかなため、伸びがものすごく良いと感じています。米粒の半分ほどの少量でも、両方の目の下全体に伸ばすことができます。

 

リンクルリフト ディープレチノホワイト4の使い方

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

朝と夜、スキンケアのいちばん最後に使います。小さなパール1個分とのことで、わかりづらいですが、わたしは写真程の量を塗っています。

レチノールは紫外線に当たると、レチノール効果を発揮しにくいため、朝使うときは必ず紫外線カットのある化粧品を使いましょう。

日焼け止めと化粧下地がいっしょになったアイテムが便利です。

初めて使う場合の注意点

レチノールは刺激が強いことでも有名ですよね。今までレチノール製品で肌がかぶれたことがある人や、初めて使う人は注意が必要です。

初めて使う場合、最初の2週間くらいは2,3日に1回、夜のみ使用して肌に慣らします。次の2週間も2,3日に1回、今度は朝晩で使う、というふうに徐々に使用頻度を増やしていきます。

肌にかゆみが出る場合もあるため、様子を見ながら使うようにしましょう。リンクルリフト ディープレチノホワイト4以外に、レチノール配合の化粧品を使っている場合は併用しないようにしましょう。

わたしはこちらのアイクリームで刺激を感じたことはありませんが、しわへの効果が高い化粧品を使ってかぶれたことがあります。

リンクルリフトに慣れるまで、リンクルリフトを使わない日は他のアイクリームを併用し、目元の保湿を心がけていました。

リンクルリフト ディープレチノホワイト4の感想

バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4

冒頭で述べた通り、目元のしわがものすごく気になっています。目の下のしわのほか、まぶたのハリのなさも気になって気になって・・・!

アイクリームを探しているときに見つけたのですが、口コミサイトで上位にあり、しかも高評価!!これは飛びつずにはいられませんでした。

これイイ!!

第一印象は、このひとことに尽きます。

初めて使った次の日の朝、乾燥小じわが改善されていました。いつも重いまぶたもハリっとしていて目元が見違えましたね。

1ヶ月以上使っていて、乾燥小じわ・ちりめん皺にはかなり効いていると実感しています。ただ美白や深いしわに効いているのかは不明です。保湿力があるため、乾燥小じわが目立たなくなったのだと思いますよ。

アイクリームは継続してナンボだと思っているので、効果はこれからに期待しています。

9週間で「深い」しわを改善?

資生堂の公式サイトで詳しくご確認頂けるのですが、9週間使い続けることで、深いしわを改善することが期待できるようです。

1本使ってみての感想としては、化粧品で改善できるほどの「しわ」ではなかったということです。確かに保湿されて、乾燥小じわは減りました。でも深いしわは・・・なかなか難しいですね。

今より悪化させないためのアイクリームとして使うのが正解のようです。

デメリット

  • 目に染みる
  • 使い方が面倒

これはわたしだけかもしれませんが、目のしわに効果がありますように!と塗り込んでいるためか、目がシパシパします。そのため寝る直前に塗るようにしました。

口コミサイトを見ていても感じることですが、低評価の人は1ヶ月程度で使用をやめている方が多いです。最低9週間継続することが大切ですね。

あと連日使っていたらピリピリしたという意見も。適切な使い方をしないと肌がかぶれる原因となります。ただ単に保湿をしたいという場合は、敏感肌向けのアイクリームがオススメです。

 

まとめ・評価

目元にハリを与えしわを改善する、というアンチエイジングとしての効果のほかに、女子なら誰もが意識しているであろう、美白効果まで備えた資生堂のアイクリーム。

目元のしわを軽減・目立たなくすることで、年齢を感じさせない肌をつくりたいですね。まずは9週間試してみてはいかがでしょうか。

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました