クマをカバーし乾燥しにくい!ボビイブラウンのコンシーラーとは?

インテンシブ スキン セラム コンシーラー

目の下にクマがあると、実際の年齢より老けて見られることありませんか?最近はスマホが普及し、昔に比べると目を酷使することが多くなりました。年齢に限らず、若いうちからクマが悩みだという人は増えているのではないでしょうか!

30代前半ともなるとクマとの付き合いも長くなり、「当然あるもの」としてケアを怠ることもありますよね?実際わたしは放置しているときもあります。

そんなクマを効果的に素早く目立たなくさせるアイテムとして、やはりコンシーラーが有名ですね。今回は乾燥肌にもうれしい、乾燥しにくいコンシーラー、ボビイブラウンの「インテンシブ スキン セラム コンシーラー」を紹介したいと思います。

乾燥しない、クマのない目元をつくるために、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル大

インテンシブ スキン セラム コンシーラーの特徴

インテンシブ スキン セラム コンシーラー

出典:ボビイブラウン公式通販サイト

商品名:インテンシブ スキン セラム コンシーラー
価格:5,508円(税込)/ 7ml

保湿成分が配合されたコンシーラーで、肌にハリとツヤを与え、目元を明るくする効果があります。目元の乾燥を防ぎ、潤いを与えるエイジング効果も期待できます。

チップでつけるタイプのリキッドで、のびがよく少量で厚塗感なくカバーできます。色が豊富なため、肌に合った色を選びやすいことも特徴のひとつです。

デザインもスタイリッシュでカッコいいですね。

クマを目立たなくする使い方

インテンシブ スキン セラム コンシーラー

ボビイブラウンのカウンターでタッチアップしてもらったときは、目の下にコッテリと塗られましたが、時間がたつにつれ、シワにコンシーラーが入り込んでしまいました。

クマは消えましたが、シワが目立つように…それだと老けて見えるのは変わりませんね。ということで、ほかの方法を教えて頂いたのでお伝えします。

ハイライターのように使う

  1. 目の下のクマには薄く、ちょんちょんちょんと載せる程度で、クマ全体に手やスポンジでポンポンと伸ばします。
  2. 頬骨がいちばん高いところ、涙袋の下あたりに逆三角形に塗り、頬に光を集めることで目の錯覚を起こさせます。※ハイライト効果

ファンデーションより明るい色を載せることで、顔に立体感が出てクマが目立たなくなります。さらにはシミやたるみまで目立たなくなる効果も!

インテンシブ スキン セラム コンシーラーは、クマに直接塗るのはもちろん、ハイライターとして使うとより効果的にクマをカバーできます。クマのほかにも、小鼻の赤みカバーとして使えば、ほどよいナチュラル感を演出できますよ。

目元の乾燥対策

いくら、のびがよく保湿成分が配合されていても、乾燥してしまう場合があります。まずはスキンケアをしっかり行い、充分に保湿をすること。それでも目元はとても乾燥しやすいため、メイクをしている間に乾燥しがちですよね。

そんなときはコンシーラーを塗る前に、アイクリームなどの美容液を薄く伸ばします。細かいシワにもしっかり塗り込んでからコンシーラーを塗ると、日中ほとんど乾燥を感じずに過ごせますよ。

色選び

色の種類が豊富なため、店舗に出向き自分の肌に合った色を選んでもらうことがベストですが、対面販売が苦手な人や時間がない人は、ネットで選ぶことになると思います。

クマのタイプで選ぶ色が違ってくるため、ネットでの購入は非常に難しいです。その場合は、普段使っているファンデーションと同じような色か、少し暗い色を選ぶと浮いて見えず、肌になじみやすいです。

わたしは黒いクマが気になっていたので、明るめのコンシーラーを使っていますが、茶クマにはイエローかベージュ、青クマにはオレンジ系が相性がいいようです。

インテンシブ スキン セラム コンシーラーの感想

ボビイブラウンは豊富な色展開ということで、自分の肌に合ったコンシーラーが欲しくて店舗に行ってみました。目の下の黒っぽいクマが気になると相談したところ、自分にピッタリな色を選んでくださいました。

つけたての目元は美しく、パッと明るくなり感動しましたよ。塗る量が多かったため、時間が経つとヨレてしまいましたが、潤いがあり乾燥しないところがお気に入りです。

クマだけでなく、ハイライトや小鼻の赤みも消してくれる万能アイテムで、色ムラをなくすためには欠かせないコンシーラーとなりました。

このコンシーラーの姉妹品として、「インテンシブ スキン セラム コレクター」を一緒に勧められましたが、コレクター・コンシーラーと2個も重ね塗りすると、厚ぼったくなってしまい購入しませんでしたが、コンシーラーで合う色がない場合はコレクターを検討してみるのもいいかもしれません。

デメリット

  • ヨレやすい
  • 値段が高め

のびが良すぎるためか保湿成分が多いためか、目元の小じわに液が入り込みやすく、しわを目立たせてしまいます。量を多く塗るとヨレやすいため、塗る量には注意が必要です。

デパコスなので当たり前ですが、5,000円以上するため初めて購入したときはとても高く感じました。しかし少量でいいのでかなり長持ちします。わたしは2年程使っていますので、もとは充分とれていますね。

※開封した化粧品を長期間使うことは衛生面で良くないので、わたしのように長期間使わず、開封したら早めに使い切りましょう。

まとめ・評価

保湿成分が配合され肌にハリとツヤを与えるコンシーラー。使う前はしっかり目元を保湿し、乾燥しにくい目元づくりをしましょう。ハイライトとして使用すると、光の反射でよりクマを目立たなくする効果が生まれます。

疲れたり老けて見えるクマをカバーし、若々しくイキイキとした目元を保ち、30代に見えないようなベース作りを心がけていきたいですね。

まめこ
わたしの評価は・・・【○】
保湿感と色が豊富なところが良いです

【コンシーラー関連記事】

クマや毛穴を光で隠す!ゲランのコンシーラープレシャスライトの使い方
目の下のクマや小鼻の赤み、それらを消そうとすればするほど、厚塗りになってしまいます。ここ最近のファンデーションは、素肌感をウリにしているものが多く出回っており、厚塗りになってしまうとケバく、古臭い印象の顔立ちになってしまいますね。
白でくすみを飛ばす!クリニークイーブンベターコンシーラーの使い方
UVカット機能が付いて、美白効果もあるコンシーラーって珍しいと思いませんか?特に紫外線が多い時期は、日焼け止めを繰り返し塗り直さなければなりませんが、顔だと簡単にできませんよね。そんなときに1つでも多く、UVカット効果のあるアイテムを取り入れたくなります。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る