セラミド増大クリーム!ライースリペアクリームで乾燥なしのつや肌へ

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11 スキンケア

以前の記事で、乾燥肌の改善・緩和に、ライスパワー配合のスキンケアがオススメと紹介しましたが、化粧水・美容液だけでなく、クリームの使用感もとても気に入っています。

ライスパワーのスキンケアをライン使いするようになってから、まったく乾燥しなくなりましたよ。

ということで今回は、ライースリペアのクリーム「インナーモイスチュアクリームNo.11」を紹介します。

ライースリペアの美容液と同じくサラッとした使い心地ですが、肌の内部がまったく乾燥せずに、季節の変わり目や乾燥しがちな冬でも、しっとりとうるおいのある肌を保っています。

スキンケアをもっといろいろ試してみたいですが、正直今のスキンケアを変更する勇気がありません。それほど効果を実感しているシリーズです。

スポンサーリンク

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11の特長

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11

商品名・・・

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11
8,000円(税抜)/ 40g(医薬部外品)

ライースリペアのエイジングシリーズのクリームです。ライスパワーNo.11を持続的に肌表面に留めるというクリームで、外的ダメージからしっかりと肌を守ります。

ライースリペアのクリームとしての役割は、化粧水・美容液で肌の奥まで届かせた有効成分を肌内部に閉じ込め、肌改善(医薬部外品としての効能・効果)を確かなものにすることです。

肌の奥から水分保持能を改善することで、乾燥肌を緩和させます。

肌なじみがよいクリームで即時に乾燥ダメージをケアし、つややかな肌へと導きます。無香料・無着色なのも、安心して使えるポイントですね。

ブラウンのパッケージはライースリペア本家、ゴールドのパッケージは三越限定のプレミアムクリームです。成分配合やテクスチャーが少し違うかなと感じていますが、違いはよくわかりません・・・。

価格はもちろん、三越のプレミアムクリームの方が高くなっています。

香りやテクスチャー

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11

無香料とのことで特別な香りはありませんが、お米のような香りがするという口コミがあります。わたしはお米とまでわかりませんが、ほんのり香るクリームの匂いが好きです。

テクスチャーは軽く、するすると伸ばすことができます。使用感もベタつきがまったくなく、ベタつくクリームが苦手な方にこそ取り入れて欲しいですね。

さらっとしていても、しっかりとうるおいを感じるクリームです。

全成分

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11

こちらは三越限定のプレミアムクリームの全成分です。通常クリームの全成分はライースリペア公式サイトでご確認いただけます。

どちらのクリームも使ったことがありますが、わたしは三越のプレミアムクリームのほうが、使用感・香りが好きでしたね。

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11の使い方

動画:ライースリペア公式サイトより

  1. パール粒ほどの量を使う
  2. 5点置き(額・両頬・鼻・あご)
  3. 顔全体にやさしくなじませる

やさしく丁寧に包み込むように塗りましょう。チカラを入れすぎると刺激になりますので、やさしく塗るのがポイントです。

ライースリペアの購入場所

基本的には、ライースリペアのオンラインショップでの購入が一番お得です。オンラインショップでは、10%OFF・ポイントアップなどの定期購入特典がありますよ。

プレミアムクリームは三越限定のため、三越のショップまたは三越オンラインで購入できます。



ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11の感想

ライースリペア インナーモイスチュアクリームNo.11

わたしはコクのある重めのクリームが好きなため、使い始めは物足りなく感じていました。ライースリペアのシリーズはどれもあっさりしていて、化粧水も美容液も最初はクリームのように物足りなかったです。

本当に乾燥肌の緩和になるのだろうか…。そんな不安はありましたが、2,3ヶ月使い続けているうちに、いつの間にか乾燥してない!と気づいたスキンケアです。

とにかく即効性がありません。ゆっくり時間をかけて改善に導くシリーズだと実感しています。

セラミド増大?

セラミドの数値を調べることができないため、セラミドが本当に増大したかどうかはわかりません。

しかしライースリペアを使うようになって、乾燥肌になった20代後半から今までで、いちばん肌のうるおいを感じています。34歳の今がいちばん肌がキレイだと自覚していますね。

ライースリペアで物足りなかった頃は、セラミド美容液で直接栄養補給していました。ライースリペアと併用したのが良かったのかなと感じていますよ。

デメリット

  • あっさりしすぎ
  • 即効性はない

口コミが少ないため、わたしの個人的なデメリットになりますが、こってりコクのあるクリームが好きな方は物足りなく感じるかもしれません。

ですが、しっとりとしていてうるおいは十分あります。ベタつきが少なく、万人受けしそうな印象のクリームです。

即効性がないため、すぐに効果を実感したい方は向いていません。1ヶ月・1個で肌改善(医薬部外品としての効能・効果)を実感できるものではありません。

 

まとめ・評価

ライースリペアのクリームは、ゆっくり時間をかけても乾燥肌を改善(医薬部外品としての効能・効果)したい方向けのクリームです。

最初は物足りなく感じると思いますが、化粧水・美容液を併用し、気長に使い続けることで、いつの間にか生き生きとしたつやのある肌になれる、そんなスキンケアシリーズです。

乾燥の激しい冬の時期でもまったく乾燥を感じないのは、ライースリペアを使っているからだと実感しています。

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました