スポンサーリンク

アルビオン乳液でもっちり肌へ!アンフィネスミルクの使い方や感想

アルビオン アンフィネス ダーマパンプミルクスキンケア

みんな大好きアルビオン!

中でも乳液が大人気で、美容に関心がある方はこぞって使っているイメージがあります。

30代になりスキンケアをアップデートしたいと思い、初めて乳液と化粧水を購入してみましたので、乾燥肌の使い心地や感想などをレビューしたいと思います。

 

ということで今回は、アルビオンの乳液「アンフィネス ダーマパンプミルク」を紹介します。

濃厚な乳液で、肌がモチモチになりふっくらとする感じがします。

メイクのりも、使うのと使わないのでは全然違う感じ。

香りは強めだけど、わたしはこの香りに癒やされながら使うことができてます。

 

こんな方にオススメ

  • もっちりとしたハリ感を感じたい
  • 濃厚なテクスチャーが好き
  • 香りつきのスキンケアが好き
スポンサーリンク

アルビオン乳液 アンフィネス ダーマパンプミルクの特長

アルビオン アンフィネス ダーマパンプミルク

名前 アンフィネス ダーマパンプミルク

価格 7,000円(税抜)/ 200g

アルビオンの「アンフィネス」シリーズが、リニューアルして戻ってきました。

アンフィネスは、ひきしまったハリを目指したエイジングケアシリーズ。

 

キメのひとつひとつまでふっくらとした印象のしなやかなハリ肌へとみちびく乳液です。コクのあるベースが溶けこむように肌のすみずみまでうるおいをあたえ、キメのひとつひとつまでふっくら弾むような、いきいきとしたハリ肌に整えます。

出典:アルビオン公式サイトより

 

白いパッケージが清潔感あって好印象。

エイジングケアラインということで、アラサー以降にぴったりなシリーズです。

香りやテクスチャー

アルビオン アンフィネス ダーマパンプミルク

香り

石けんのようなフローラル系の香りがとても良い香りなのですが、かなり強めの香り。

使ったあともしばらくは匂いが残ります。

体調によっては受け付けない場合もあり。

テクスチャー

テクスチャーはコクがあり重めですが、伸びはとても良いです。

硬めの乳液ですが、伸ばすと緩くなり使い心地は良いですね。

 

アルビオン乳液 アンフィネス ダーマパンプミルクの使い方

アルビオン アンフィネス ダーマパンプミルク

  • 洗顔後、化粧水の前に使う
  • 使用量はコットンに3プッシュ

洗顔後、いちばん初めに使います。

乳液→化粧水→美容液などの順番。

コットンに3プッシュほど取り、両頬・おでこ・鼻・あごに置き、顔全体になじませます。

あとはふつうのスキンケアと同じで、クリームなどで終了。

 

ここでわたしの使い方を紹介します。

コットンに一気に3プッシュ分を取ると量が多すぎて溢れてしまうため、わたしは1プッシュごとに肌になじませています。(写真が乳液1プッシュ分)

1プッシュで片顔、もう1プッシュで逆の片顔、そしてもう1プッシュでおでこから鼻・あごなど全体に。

そうすることで、乳液が塗りやすくなりました。

ちょっともったいないけど、1プッシュごとにコットンも替えれば、毛羽立ってイライラすることもないためオススメです。

乳液だけ使う

アルビオンですべて揃えるのが理想ですが、1つ購入するなら絶対乳液!

なので、乳液だけの使い方もやってみました。

使う量は通常通り3プッシュ、そのあと美容液とクリームだけで終わるというのを2週間続けてみました。

 

化粧水を使ってないからか、使用後は油分が多く感じ、少し顔がペタッとします。

なので他のブランドでも良いので、化粧水は使ったほうが気持ちが良い。

アルビオンの乳液→他の化粧水→クリームで落ち着きました。

他ブランドの化粧水を使う

アンフィネスの化粧水のかわりに、他ブランドの化粧水を使ってみました。

とろみのないシャバシャバ系化粧水なら、どんな化粧水でも相性が良い印象。

これなら乳液は奮発して、化粧水はプチプラでも良さそう!

 

だけど化粧水は、同じアルビオンのスキコンを合わせてる方が多いイメージ。

スキコンは肌荒れ防止成分が入ってるので、ニキビが悩みの方にも良さそうです。

 

アルビオン乳液 アンフィネス ダーマパンプミルクの感想

アルビオン アンフィネス ダーマパンプミルク

リニューアル前のアンフィネス乳液を、サンプルパウチからミニサイズと何度か使用したことがあり、乳液先行に感動したことを覚えています。

絶対に現品を使いたい!とやっと購入しました。

 

だけど今回アンフィネスの乳液を1本使ってみて・・・

前ほど感動がなかった。

確かに肌がふっくらとし柔らかくなる感じがしますが、少しベタベタ感があり重く感じます。

前のアンフィネスと比べると油分が多くなったような・・・

スキンケア後のベタつきが気になり、さらに髪の毛も貼り付いて不快感も。

 

とまぁデメリットは感じましたが、それでも使うと肌がもっちもちになるし、メイクのりは確実に良くなります。

乳液だけでこのハリ感を実感できるなら、お高い美容液を併用しなくても十分。

アンフィネス乳液を使う場合は、乳液のあとにプチプラ化粧水を少し足してクリームで終了です。

 

ベタつきが気になるのは気になるけど、乾燥肌だし、これぐらい油分が多いほうが乾燥しないかも!と今では納得して使っています。

なによりモチモチ感は最高!

イプサと比較

アルビオンの乳液と、イプサのME(メタボライザー)で購入を迷われる方が多いのではないでしょうか。

わたしも悩んだ時期があるため、以下を参考にしてみてください。

(アンフィネスとイプサスーペリアの比較)

 

どちらも種類がたくさんあるため、コレ!と一概に言えないため、お店で選んでもらうのがベストではあります。

こんな方はアンフィネス

  • 肌にハリがほしい
  • 濃厚な乳液が好き
  • 香りつきが好き
  • よりもっちり肌になりたい

という方はアンフィネスがオススメです。

 

だけど香りが苦手な方や、美白も取り入れたい場合はイプサですかね。

イプサ(スーペリア)はアンフィネスと比べて、テクスチャーが柔らかく肌なじみがいいです。

これはこれで大好きな乳液。

デメリット

  • すぐになくなる
  • コットン使いが気になる
  • 前のほうがよかった
  • 特に変化なし

すぐになくなる

量はたっぷりとありますが、1回の使用量が多いためすぐになくなるという意見があります。

クチコミを見ていると、コットンを使わずに手で使用している方もいるようです。

手なら1プッシュで満足するとか。

 

コットン使いが気になる

わたしはやや敏感肌のため、コットンで少し刺激を受けている感じがします。

夜のみなど、使い方を気をつけないと肌にダメージを受けることがありました。

 

前のほうがよかった

評価が低い方の多くは、前のアンフィネスのほうが良かったと書かれていることが多く感じましたね。

同じくわたしも前ほどの感動がなかったです。

 

特に変化なし

また、特に肌に変化がなかったというクチコミも多く見られました。

値段が高い分、期待値も高かったのかと思いますが、あくまで化粧品のため劇的な変化はないかと思います。

 

まとめ・評価

美容好きなら誰もが使っている印象のアルビオン乳液。

 

初めて現品を購入するならアンフィネスと決めていましたが、サンプルで使っていたときほどの感動は薄く、少し残念でした。

それでも乾燥せずに使えることや、肌の仕上がりには満足です。

乾燥肌で、もちもち肌を手に入れたいなら気にいると思います。

わたしの評価は・・・

★★☆☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました