エチュードハウスのアイパレットが便利!使い方やスウォッチ写真紹介

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ メイク

まめこ(@cgomameko)です。

 

毎日、同じメイク・同じ色のコスメを使っていると飽きてしまいませんか?

ルーティン化してしまうとラクだけど、どうしても作業感がでてしまい「やらされている感」を感じることがあります。

なのでアイシャドウの色を毎日少し変えて、気分転換しつつ楽しんでいます。

 

ということで今回は、「エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ」を紹介します。

ピンク系のナチュラルなメイクが楽しめるパレットです。

発色は色によってムラがありますが・・・捨て色なし!で毎日使えます。

肌なじみが良いので、派手なメイクが苦手な方にもオススメ。

 

こんな方にオススメ

  • いろんなアイカラーを楽しみたい
  • ピンクメイクが好き
  • ナチュラルメイク派
スポンサーリンク

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージの特長

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

名前 エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

価格 3,500円(税抜)

ピンク系・ブラウン系、さらにパープル系の色が集まったアイシャドウパレット。

 

上品に仕上がる肌なじみの良い
ピンクベージュ系からパープル系のニュートラルカラー
「女性らしさあふれる、煌びやかなランジェリー」

出典:エチュードハウス公式サイトより

 

このシリーズはランジェリーバックステージのほかに、オレンジ・ブラウン系の「レオパードランウェイ」とベージュ・ブラウン系の「トレンチコートショールーム」があります。

こちらのピンクはやさしい色味で、仕事にもOK!

 

捨て色なしの15色入で、気分やシーンによって使い分けができるアイシャドウパレットです。

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

公式サイトにパレットの画像はありますが・・・

わたしの写真のほうが、より実物に近い色に撮れたので紹介しておきます。

 

2・5・8~10・13~15がラメっぽく、残りがスモーキーなカラーとなっています。

スウォッチ

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

かなり重ね塗りすることで、このような発色になります。

実際はふんわりとした発色で、濃いメイクが苦手な方やナチュラルメイクが好きな方にオススメしたいパレットです。

 

1・3・7はけっこう薄めのカラーなので、上の写真のような発色を期待しないほうがいいです。

スポンサーリンク

使い方

このアイシャドウパレットにはチップやブラシは付属してないので、自分で用意する必要があります。

もちろん手で塗ってもOK!

 

わたしのまぶたではエチュードハウスに限らず微妙な発色になることが多いので、アイシャドウベースを使って発色を高めていますよ。

ランコムのアイシャドウベースはしっとりしてるし、くすみが飛ぶしでアラサーのまぶたにオススメ。

 

希望の仕上がりにより、チップやブラシを使い分けるといいと思います。

チップ・手

  • しっかりとした仕上がり
  • パキッとした仕上がり

ブラシ

  • ナチュラルな仕上がり
  • やさしい仕上がり

わたしはブラシを使うことが多いですが、最近は手でパパッと塗ることもあります。

ブラシよりハッキリとした発色になって、お出かけメイクとして楽しんでいます。

エチュードハウス プレイカラーアイパレットの感想

エチュードハウス プレイカラーアイパレット ランジェリーバックステージ

色が可愛いなーと思って購入してみました。

韓国コスメは初めての購入。

うん、やっぱり色がめちゃかわ~

普段プチプラコスメはめったに買わないので、わくわくしながら届くのを待っていましたよ。

 

手にしてみて・・・

良かったところ

  • 色が可愛い
  • 15色すべて使える
  • 安い
  • ラメが上品

イマイチなところ

  • 見た目が安っぽい
  • 発色が良くない色がある
  • やや粉飛びあり

総合的には気に入っていますが、見た目のチープさはちょっと・・・。

 

コスメに関しては、ラグジュアリーな気分を味わいたいので高級志向です。

でも色は本当に可愛い。

そして粉質もさらっとしながらも、わりとしっとりとしているので乾燥はありません。

 

ですがラメはともかく、スモーキーカラーのほうは発色が良くない。

なのでやっぱりベースは使ったほうがいいですね。

 

10・14・15の色なんかは自分では選ばない色なので、挑戦できるのも魅力的です。

デメリット

  • 発色が弱め
  • やや粉飛びあり
  • 作りが安っぽい

発色が弱め

発色が良い色もありますが、色によってはまったく発色せず・・・。

スモーキーカラーのベージュなどは色が付きにくいです。

 

やや粉飛びあり

しっとりとした粉質ではありますが、粉飛びがあります。

 

作りが安っぽい

パッケージにも高級感を求める方には不向きです。

 

まとめ・評価

エチュードハウスのプレイカラーアイパレットを初めて購入してみましたが、値段が安くて15色も入っていて、しかも捨て色なしということで、大正解なお買い物でした。

 

毎日同じメイクをしていてマンネリ化している方、ナチュラルメイクが好みの方、ピンクメイクに挑戦したい方など、ぜひ手にとってほしいです。

わたしはというと、コスメには高級感を求めていましたが、たまにはプチプラもいいなぁと考えを改めました。

わたしの評価は・・・

★★★★☆

使いやすい色がそろっていて、使っていて楽しい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました