SUQQUアイシャドウの塗り方は慣れると簡単!スウォッチ画像あり

SUQQU デザイニングカラーアイズ メイク

まめこ(@cgomameko)です。

 

コスメ好きに大人気なアイシャドウといえば、まず真っ先にSUQQU(スック)を思い浮かべます。

ハマると何色も集めてしまうほど、魅力的で中毒性があるのだろうと想像ができますが…

今まで使ったことがなかったので、気になる色が発売したのをキッカケに購入してみました。

 

ということで今回は、SUQQU(スック)のアイシャドウ「デザイニングカラーアイズ」を紹介します。

みなさんが絶賛するだけのことはある!なるほどな粉質と発色。

塗った瞬間、好き♡となったアイシャドウパレットです。

 

こんな方にオススメ

  • 簡単に目もとのメイクを楽しみたい
  • しっとりとした粉質が欲しい
  • 夕方の目もとのくすみが気になる
スポンサーリンク

 SUQQUアイシャドウ デザイニングカラーアイズ

SUQQU デザイニングカラーアイズ

名前 デザイニングカラーアイズ

価格 6,800円(税抜)

美容雑誌などでベストコスメに選ばれるほど、人気のあるアイシャドウパレット。

10個ほどの定番色に加え、たびたび限定色が登場するなど、豊富な色を楽しむことができます。

 

憂いと洗練のくすみ色に、透明なまばゆい輝きを合わせた4色アイシャドウパレット。
肌になじみながら、洗練されたニュアンスを。

出典:SUQQU公式サイトより

 

パレットの名前が和風なのも美しい。

やさしい色味が多いのも魅力的ですよね。

色(125恍惚HIKARIBORE)

SUQQU デザイニングカラーアイズ

今回わたしが購入したアイシャドウは【125恍惚 HIKARIBORE】という色のものです。

今は公式サイトでは販売していません。

薄いピンクにオレンジ、そしてわたしが今まで使ったことがない鮮やかなピンクに惹かれて購入してみました。

粉質はしっとりしていて、肌に馴染みやすいです。

スウォッチ

SUQQU デザイニングカラーアイズ

  1. ハイライトカラー(パレット左上)
  2. ニュアンスカラー(右上)
  3. アクセントカラー(左下)
  4. ディープカラー(右下)

1のハイライトカラーは何度も重ね塗りしてこの色なので、実際はもう少しふんわりとした薄めの発色となります。

オレンジのニュアンスカラーは、肌に馴染みやすくて腫れぼったい目にならずにやさしい印象の目もとをつくってくれます。

 

わたしが一番心配だったアクセントカラーのピンクは、わたしの目の場合は目尻中心にのせるとかわいくなりました。

ディープカラーは、アイラインのような使い方をしています。

使い方

わたしの場合はこのような使い方が多いです。

 

たまにピンク(アクセントカラー)をメインに使ってみることもありますが、イマイチ似合っておらず・・・。

オレンジのほうがしっくりきますね。

 

SUQQUアイシャドウは初心者にも使いやすい

SUQQU デザイニングカラーアイズ

ブラックのパッケージに控えめなSUQQUのロゴ。

主張しすぎないゴールドと、容器のデザインもアイシャドウの色味や名前にしっくりくる感じがします。

アイシャドウの粉質も見た目も、派手すぎず地味すぎずの塩梅。

昔ながらの日本の良さが感じられるパレットで好感が持てます。

なのに古臭さは一切なく。好きな色味♡

 

そして使い心地としては・・・

  • しっとりとした粉質で発色も良い
  • 肌にフィットして馴染みやすい色味
  • 夕方になってもくすまない
  • ラメやパールが上品
  • ヘタな自分でも使いやすい

一番最後の【ヘタな自分でも使いやすい】がポイント!

発色が良いけど、まぶたにムラになったりするアイシャドウあるじゃないですか。

だけどSUQQUのアイシャドウはそれがない。

だからヘタクソに塗ってもキレイに仕上がります。

 

こりゃ次から次に欲しくなるのわかるわ~。

ちなみに次に欲しいのは【12幻光茜 GENKOUAKANE】

やさしめのグリーンとピンク、ブラウンがわたしの心を惹きつけてやまないカラーです。

 

メリットがとても多いアイシャドウですが、唯一の欠点。

粉飛びが激しいです・・・

使ったあとのパレットなどに粉が散らばっているので、まぶたに塗るときも目に入らないよう注意が必要です。

 

SUQQUはとても発色が良いアイシャドウですが、まぶたのくすみが気になる場合、先にベースを塗ると発色がとても良くなります。

ランコムのアイシャドウベースは、クリーミーで乾燥しにくいので使いやすいです。

デメリット

  • 発色が物足りない
  • モチが悪い
  • 粉っぽい

どのデメリットも、人によってはとても評価が高かった意見なので難しいところですね。

わたしは発色の良さに感動したのですが・・・

一度お店で試して、一日様子を見てみるのがベストだと思います。

 

発色が物足りない

発色が薄めで、ナチュラルメイクになるので物足りないという意見がありました。

 

モチが悪い

夕方になると、二重に粉が溜まっていたなどのクチコミもありました。

 

粉っぽい

粉飛びがあるので粉っぽく感じるのかもしれませんね。

 

まとめ・評価

初めて購入してみたSUQQU(スック)のアイシャドウ「デザイニングカラーアイズ」

 

コスメ好きのみなさんが絶賛する、粉質と発色の良さを感じました。

何より色が可愛くて上品。

繊細で和風な色味が、多くの人を魅了するのだと思います。

わたしの評価は・・・

★★★☆☆

粉飛びがけっこう気になるのがデメリット。

メイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コスメジプシーたちに捧ぐ-Cosme Gypsy Otome-

コメント

タイトルとURLをコピーしました