アヤナス リンクルコンセントレートを即買い!万能美容液で美肌へ

アヤナス リンクルO/L コンセントレート スキンケア

まめこ(@cgomameko)です。

 

話題の成分「ナイアシンアミド」を配合したスキンケアが続々と発売されており、悩み多きアラサーとしては放っておくわけにはいきません。

ナイアシンアミドは肌荒れ防止・美白・保湿などの効果があるほか、最近ではシワ改善として承認されたそうですよ。

 

ということで今回は、ディセンシアアヤナスの美容液「リンクルO/L コンセントレート」を紹介します。

大好きなアヤナスから出たオイル状美容液、しかもナイアシンアミド配合でシワに効果的と知っては買わずにはいられませんでした。

今のところ小ジワの変化は見られませんが、とても心地よい使用感で大好きです。

愛用中の美容液と同じく、ずっと使い続けたい。

関連記事 抗糖化化粧品!ディセンシアのアヤナス美容液で透明感のあるハリ肌へ

 

こんな方にオススメ

  • 敏感肌でもエイジングケアをしたい
  • 小ジワが気になっている
  • ナイアシンアミドに期待している
スポンサーリンク

ディセンシア アヤナス リンクルO/L コンセントレートの特長

アヤナス リンクルO/L コンセントレート

名前 アヤナス リンクルO/L コンセントレート

価格 6,500円(税抜)

ディセンシア「アヤナス」シリーズから、シワ改善有効成分「D-リンクルアミド(ナイアシンアミド)」を配合したオイル状美容液が登場。

 

“敏感肌に起こりやすいシワ”に着目したシワ改善美容液。
角層の形成を促すことで肌のバリア機能を高め、コラーゲンの産生を促進します。
さらっとしたオイルリキッド状のテクスチャーなので顔全体に伸ばしやすく、ごわついた肌にもやさしく浸透します。

出典:ディセンシアアヤナス公式サイトより

 

オイル状美容液といえばスポイト式。

リンクルコンセントレートもスポイト式で衛生的、量の調節がしやすくなっています。

POINT

  • 「真皮シワ」「角層シワ」へダブルアプローチ
  • 高い浸透力

香りやテクスチャー

アヤナス リンクルO/L コンセントレート

香り

ほんのりフルーティな感じがして、安らぐような心地よさがあります。

香りは強くなく、一瞬ふわっと香る程度です。

 

テクスチャー

とろみのある化粧水のような、心地よいテクスチャー。

化粧水よりは油分があり、純粋なオイルよりはさらっとしています。

肌なじみがとても良く、ベタベタしません。

使い方

アヤナス リンクルO/L コンセントレート

  • 使用量は100円玉1個分くらい
  • 頬や額、シワが気になる部分を引き上げるように
  • 目もと・口もとに重ね塗りして温める
  • ハンドプレスでしっかり浸透させる

温めながら、顔を引き上げるように浸透させると効果的なようですね。

 

わたしはどうしても面倒くさがりなので、スポイト1回分をパパっと塗ってしまいます。

だけど顔を引き上げるイメージは忘れずに、やさしくなじませていますよ。

このあと同じくアヤナスの美容液を使えば、乾燥なんてまったくありません。

アヤナス リンクルオイルは即買いするほど良い

アヤナス リンクルO/L コンセントレート

ディセンシアからサンプルが送られてきて、速攻購入を決めた「リンクルO/L コンセントレート」

 

めちゃめちゃ使い心地がいいんです。

純粋なオイルと違い、ナノ化したオイルが配合されたオイル状の美容液なので、ベタつきがありません。

さらっとしたテクスチャーが心地よく、ほのかに香るフルーティさに癒やされながら使えるんです。

そしてさすがのディセンシア。

多少の敏感肌でもあるわたしでもまったく刺激がなく、リンクルオイルだけでしっとり肌になりました。

 

2019年の秋から発売されているスキンケアで、一斉に登場しているのがシワ改善を謳う「ナイアシンアミド」配合の商品。

シワ改善の有効成分として承認を受けたとかで、今後ますます期待される成分だと思います。

 

ナイアシンアミド、別名ニコチン酸アミドは、ビタミンBの一種で、血行を促進してターンオーバーを促す、セラミドの合成を促し、肌荒れを防ぐといった効果が認められている。さらにSK-IIのオーラ美白でもおなじみの、れっきとした薬用美白有効成分でもある。

出典:VoCEオフィシャルメディアより

そもそも万能成分らしく、前々からナイアシンアミドが配合されたスキンケアが欲しかったのですが・・・

敏感肌向けブランドのディセンシア アヤナス、しかもわたしの乾燥肌が落ち着いたアヤナスから登場となればリピートするしかありませんよね。

 

シワコスメって、目もとや口もとなどの部分的に使うアイテムが多かったですが、アヤナスのリンクルオイルは全顔に使えるのもうれしい。

そして使用して1ヶ月。

顔の変化はハッキリとは見られませんが、なんとなーく。

なんとなーく、顔がハリっとしている気がします。

使用感といい、保湿力といい、嫌いなところがまったくないのでこれからも使い続けたいです。

 

肌が敏感でなくエイジングケアをしたい、とくに毛穴が気になる・・・という方は、ナイアシンアミド配合のSK-IIのほうが相性がいいかもしれません。

匂いが難しいですが、1ヶ月集中使用で肌の変化を感じます。

デメリット

  • 良さがわからない
  • 保湿力がイマイチ

良さがわからない

わたしにとっては良い面しかなかったですが、良さがわからないという意見もあります。

即効性があるわけではないので、イマイチに感じるのかなぁ。

わたしは成分に期待して使い続けたい。

 

保湿力がイマイチ

保湿力はズバ抜けて良いわけではありません。

リンクルオイルだけでは、保湿力が物足りないかもしれませんね。

 

まとめ・評価

敏感肌向けのブランド、ディセンシアの「アヤナス」シリーズより発売されたシワ改善美容液「リンクルO/L コンセントレート」

 

サンプルをもらって即飛びついたわけですが、使い心地の良さと刺激のなさ、敏感肌でもエイジングケアができるんだといううれしさが込み上げてきます。

リンクルオイルを使っていて、わずかながらもハリ感が出てきたような感じもうれしい。

これから歳を重ねるのが怖くなくなりそうですね。

わたしの評価は・・・

★★★★☆

効果は使い続けてこそだと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました