ゲランのファンデ!パリュールゴールドフルイドの毛穴カバー力が凄い

パリュールゴールド フルイド ファンデーション

まめこ(@cgomameko)です。

 

前回、大好きなファンデということで紹介したゲランのパウダーファンデですが、同じラインのリキッドファンデも試してみることに。

なのでパウダリーとリキッドの違いも踏まえて、リキッドファンデの使用感や肌の具合をお伝えしたいと思います。

 

ということで今回は、ゲランのリキッドファンデ「パリュールゴールド フルイド」を紹介します。

結論から言うと、わたしはパウダーファンデーションのほうが好みでした。

リキッドのほうが、やっぱり塗った感が強く・・・

カバー力が高い仕上がり・ツヤ肌が好きな方にピッタリだと思います。

関連記事 ゲランの優秀ファンデ!パリュールゴールドコンパクトで大人美肌に

 

こんな方にオススメ

  • カバー力を求める
  • 乾燥崩れや毛穴落ちが悩み
  • ツヤ肌仕上げが好み
スポンサーリンク

パリュールゴールド フルイドの特長

パリュールゴールド フルイド

画像:ゲラン公式サイトより

名前 パリュールゴールド フルイド

価格 11,400円(税抜)

効果 SPF30 PA+++

パリュールゴールドのリキッドファンデーション。

 

内から煌めくような輝きを放つ《ゴールド ピグメント》はそのままに、肌悩みを消し去るカバー力と24時間*潤いを保つ高い保湿力が加わりました。
くすみのない、いきいきとしたハリ感と若々しいツヤを湛えた肌が、絶え間なく続きます。

出典:ゲラン公式サイトより

 

リニューアルして、パッケージが豪華になりました。

ゴールドってすごくテンション上げてくれる色。

朝のメイク時に、やる気もでてきそうです。

香りやテクスチャー

パリュールゴールド フルイド

香り

繊細なフローラルの香りとのことで、パウダリーと同じ香りです。

パウダリーより少し匂いが強いかなーと感じました。

香りつきが気になる場合は、サンプルや店頭で試してみてからが安心です。

 

テクスチャー

テクスチャーはとてもみずみずしいです。

カバー力があり、少量で全顔いけるくらい伸びもいいですよ。

色選び

パリュールゴールド フルイド

画像:ゲラン公式サイトより

パリュールゴールドのパウダリーと違い、ローズ系が1色増えて計2色、ベージュ系が計4色の全部で6色展開。

 

標準色は【02】のようですが、暗めとの意見あり。

ネットでの購入ならベージュ系の【01】、明るめの肌なら【00】がいいかもしれませんね。

わたしの肌の色は少しピンク系なので、【11】が合いそうな気がします。

使い方(ブラシがオススメ)

パリュールゴールド フルイド

  • 使用量1プッシュほど手の甲にとる
  • さらに少量ブラシにとる
  • 頬やおでこなどを中心にぬる
  • カバー力を出したいところに重ね塗り

かなり少量でも全顔をカバーできるくらい、伸びがいいしカバー力が高いファンデです。

それでも重さがなく、不快感は少ないですね。

 

もっとカバー力を出したい場合は、ブラシでなく手で塗り込んで、スポンジやパフで仕上げるといいようです・・・

が、ブラシでも十分しっかりと化粧感がでます。

パリュールゴールド フルイドは毛穴カバーに満足できる

パリュールゴールド フルイド

かなりカバー力があるファンデだな、という印象を持ちました。

パウダリーと比べて、圧倒的なカバー力にちょっと引いてしまうぐらい・・・。

こんなカバー力は久しぶり。

だけどカバー力があるわりに、重さや肌への圧迫感・不快感はあまり感じなかったので、リキッド好きの方は満足できそうです。

わたしとしては正直、化粧感が出るので苦手。

毛穴がつるんと目立たなくなり、ツヤ肌に仕上がるところは気に入りました。

良いところ

  • かなり高保湿
  • カバー力が高い
  • カバー力が高くても重さはない
  • 毛穴カバーや肌色補正力が高い
  • みずみずしいツヤ感

 

イマイチなところ

  • メイク直しは必須
  • ヨレやすい

1日エアコンの効いた部屋で、メイク直しなしで過ごしてみたら・・・

ビックリするくらい崩れて。

鏡を見て、焦ってティッシュオフしました。

 

そもそも高保湿のファンデなので、同じく保湿力のある下地を使ってしまったのが失敗の原因かなと思います。

最近、乾燥肌が緩和しているわたしには、保湿よりも崩れにくい下地のほうが合っていました。

 

最近使っているコスメデコルテの下地を合わせてみると、保湿系の下地に比べて崩れにくく相性が良いように感じました。

この下地自体にカバー力がないので、カバー力が高いパリュールゴールドとピッタリです。

パリュールゴールドコンパクト(パウダリー)との違い

リキッド

  • カバー力が高い
  • 濡れたようなツヤ感

 

パウダリー

  • ナチュラル仕上げ
  • 陶器肌的なツヤ感

毛穴をカバーできる・きちんと感が出るなど、同じラインということで似たようなところが多いです。

大きな違いは仕上がりかなーと感じますね。

デメリット

  • ほうれい線にファンデがたまる
  • 香りが強め

ほうれい線にファンデがたまる

保湿力があり伸びが良いテクスチャーなためか、ほうれい線にファンデがたまりやすいです。

しかもヨレる・崩れるといったデメリットも。

こまめに鏡を見たり、ティッシュオフしないと心配になりました。

 

香りが強め

わたしはゲランの香りが好きでまったく気になりませんが、苦手な方が多い気がします。

友だちも苦手だと言っていましたが、クチコミでも香りのことに触れてるのをよく見ます。

 

まとめ・評価

大好きなゲランのパウダーファンデーションと同じラインのリキッド「パリュールゴールド フルイド

 

パウダリーが大好きで期待大で使ってみましたが、わたしには化粧感が強すぎて苦手でした。

毛穴が目立ちにくく、しっとりとした使用感と重さがない点が良かったのですが、わたしの肌とは相性が悪いようです。

汚く崩れてしまったのが致命的、購入することはありません。

わたしの評価は・・・

★☆☆☆☆

同ラインのパウダーファンデのほうが好みです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました