資生堂BOPのアイクリームで目元の小じわが改善!効果や塗り方は?

資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメント

30代前半に突入し、20代の頃と比べて顕著に年齢を感じてきた場所が目元です。普段からコンタクトをつけているせいもあるかと思います。もうかれこれ10年以上コンタクトを入れており、まぶたを手で扱うことが多く、目元のたるみの原因になっています。

年齢+コンタクトレンズによる目元のたるみ。まぶたがくぼんでいたり、目の下にシワがくっきりとあると、一気に老け顔に見えてしまいますよね。

そこで何とかしたい!と目を向けたのが、アイクリームです。サンプルで使った感触と口コミの良さから気になっていた、「資生堂BOP Lダイナミック アイトリートメント」を購入してみたので、紹介したいと思います。

目元がしっとりと潤い、乾燥による小じわを軽減する効果のあるアイクリームです。朝晩サボらずに使い続けて、ふっくらとハリのある目元を手に入れましょう。

30代からは積極的に取り入れたいアイクリーム。このレビューがお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル大

資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメントの特長

資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメント

商品名:資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメント
価格:7,020円(税込)/ 14g

ハリや保湿、乾燥による小じわを目立たなくするための、エイジングケア効果のあるアイクリームです。年齢が出やすい目元にハリを与え、しっかりと保湿することで、若々しい目元へと導いてくれます。

以前紹介した、資生堂BOP Lダイナミックセラム美容液と同じく、美しいパッケージに、ほのかなフローラルな香りで、癒やされながらスキンケアを楽しむことができます。

スキンケアでかわる!肌にハリを与えるLダイナミックセラム美容液
シワがまったく目立たない、というような効果はまだ実感がありませんが、肌が持ち上がるような使用感に、素顔に自信が持てるようになってきました。少しずつ改善される肌を見て、気分まで明るくなった気がしますよ。これからのエイジングケアにも期待ができそうですね。

アイトリートメントも衛生面での考慮から、ディスペンサー部分が取り外せない容器になっています。アイクリームには珍しいプッシュ式となっているため、衛生面ではもちろん、面倒くさがりの人でも使いやすいですね。

朝も使えるアイクリームなので、1日2回、目元を保湿し小じわを改善することができます。

使い続けやすい価格

アイクリームといえば、1万超えが定番ですね。しかし資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメントは、継続使用しやすい価格設定です。ハリや保湿、エイジングケアの効果を考えると、おトクなアイクリームだと思いますよ。

資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」で購入すれば、オンラインショップのポイントや、登録した店舗でのポイントを合算することができるので、さらに安く購入することもできます。

わたしがワタシプラスで購入したときは、資生堂パーラーのスイーツがもらえる特典までありラッキーでした!

BOP Lダイナミックアイトリートメントの使い方や感想

アイクリームが欲しくてたまらず、口コミから気になっていたBOP Lダイナミックのアイクリームをついに購入してしまいました。期待に胸をふくらませながら、届いた日の夜すぐに使ってみました。

人工的にハリあげるようなクリームではなく、保湿によりハリを出させるといった感じのクリームです。劇的に大きな変化はまだありませんが、涙袋周辺の小じわは徐々に効果が出始めたのを感じています。

このアイクリームを塗ったときと塗らないときでは、明らかに潤いが違います。ここ最近の悩みだった小じわが目立たなくなることで、こんなにも気分が晴れやかになるのかと感動していますよ。

BOP Lダイナミックアイトリートメントの使い方

資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメント

化粧水や美容液で肌を整えたあとに、1プッシュ分取り目元に馴染ませます。わかりにくいですが、写真の量が1プッシュ分になります。柔らかすぎず固すぎずのクリームで、のびがよく、すぐに目元に馴染ませることができます。

こすらず軽くマッサージするような感覚で、シワやたるみの気になる部分に染み込ませましょう。

プッシュ式のため、毎回一定の量を出すことができますし、スパチュラだのなんやかんやと面倒がなく、ズボラなわたしにはピッタリなアイテムで、楽しく使うことができています。

小じわが改善!?

このアイクリームには、有効成分である酢酸レチノール(ビタミンA誘導体)という成分が含まれており、乾燥小じわを目立たなくするのに効果的です。充分な保湿力でちりめん小じわを潤わせて、目立たなくするといった感じです。

実際に数値でみてみると、目元の水分量が50%を超えており潤っているのがわかります。

スキンケア後、2時間たった今でこの数値です。水分量の持続力にも期待できますね。目元がいちばん潤っており、おでこや頬など他の部分は水分量が40%程度でした。

毎日使い続ければ、今よりもっと小じわが気にならなくなるのではないかと楽しみにしていますよ。

デメリット

デメリットは特にないというくらい、気になる点が少ないアイクリームです。デメリットとして挙げるとすれば、レフィルがないことと、即効性がないことでしょうか。

Lダイナミックシリーズの美容液と同じにはなりますが、やはりレフィルがないのは残念です。中身の成分を安全に保つためとはいえ、少しでもおトクなレフィルがあればお財布にも優しく、リピーターが増えるのではと思います。

もう一つが即効性にやや欠ける点ですね。「ダイナミック」と名前が入っていますが、ハリ不足やしわに劇的に効いているかというとそうでもありません。小じわはまだ見えますし、目元はまだまだたるんでいます。

しかしこのアイクリームを塗っていると、確実に目元の乾燥は軽減されています。乾燥小じわから徐々に攻めて、継続して使うことでハリのある目元へと導きましょう。

まとめ

年齢が出やすい目元を潤わせ、ハリ不足や乾燥小じわを目立たなくさせるために効果的なアイクリームです。プッシュ式で衛生的、簡単にクリームが出せるため、ズボラさんでも面倒くさがらずに使えるようになっています。

ハリへの即効性はないものの、しっかりと保湿する力があるため、乾燥小じわへのアプローチは素晴らしく、目元に自信が持てるようになりますよ。

若々しい目元を保つためにも、しわへの効果が期待でき、しかも値段が手頃な資生堂BOP Lダイナミックアイトリートメントを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る