スポンサーリンク

ローラメルシエのファンデ!フローレスルミエールを使ってみた感想

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーションファンデーション

まめこ(@cgomameko)です。

 

2019年にローラメルシエから新しいリキッドファンデが登場し、SNSでも話題になっていたことで購入してみました。

毛穴が目立ちにくく、なめらかでツヤ肌な仕上がりになると聞いては、試さずにはいられません。

ってことで、さっそくお試し。

 

ということで今回は、ローラメルシエの「フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション」を紹介します。

うーん、たしかになめらかな仕上がりですが、ツヤ肌というよりフォギー肌に近いかな。

ほわっとした仕上がりなので、好みがわかれそうです。

しっかりメイク感があって、塗っている感が少し苦手でした。

 

こんな方にオススメ

  • しっかりカバーしたい
  • スキンケア感覚のベースが良い
スポンサーリンク

フローレスルミエール ラディアンスパーフェクティング ファンデの特長

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

名前 フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

価格 6,000円(税抜)

つるんとしたツヤ肌に仕上げるリキッドファンデーション。

 

フラットな形状のクリアパールが肌表面をなめらかに整えながら、ストロボのような光感をプラスし、気になる凹凸を払拭します。
美容成分配合でまるでスキンケアのような使用感で肌に透明感とみずみずしさをもたらします。

出典:ローラメルシエ公式サイトより

 

ガラス容器だし、とってもオシャレなデザインがGOOD!

プッシュ式で使いやすく、中身が見えるので減り具合もわかります。

香りやテクスチャー

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

香り

特別な香りはついていません。

だけどエタノール感が強め。

塗るときに少しウッとなってしまったので、苦手な方は注意してください。

 

テクスチャー

こってりしたテクスチャーのわりに、伸びはまずまず。

乾き具合もそんなに速くないので、使いやすいファンデです。

色選び

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

画像:ワタシプラスより

色は全部で11色。

ベージュオークル・オークル・ピンクオークル系から選ぶことができます。

標準色は、05オークル・07ベージュオークル。

黄み寄りならベージュオークルから、ピンク寄りならピンクオークルから選ぶと良いです。

 

わたしはイエローベースですが、ピンク寄りを選ぶことが多いです。

だけど今回は、03明るいオークルを選択。

暗めに感じましたが、肌に馴染みました。

 

色選びに迷ったら、05オークルが無難かなと思います。

ローラメルシエは黄みが強めという意見があり、イエベ・ブルベどちらにも使いやすそうなのが05な印象です。

使い方

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

  • 日焼け止めや下地
  • 半~1プッシュ使用

ローラメルシエのこちらのファンデは、紫外線防御効果がありません。

なので、UV効果のある下地や日焼け止めの使用は必須です。

 

わたしは断然、POLAの日焼け止めを推します。

スキンケアのクリームのような使い心地で、紫外線だけでなく近赤外線からも肌を守ってくれます。

 

そして、フローレスルミエールラディアンスと続くのですが、カバー力がめちゃめちゃあるので、1プッシュも必要ありません。

ちなみに写真で1プッシュの量なので、これよりも少量でOK。

専用のスポンジがありますが、ブラシや手でも塗りやすいファンデなので、ポンポンと手早く塗ってしまいましょう。

フローレスルミエールラディアンスはしっかりメイクしたい人向け

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション

ローラメルシエのこちらのファンデは、しっかりメイク派向けだと実感。

写真を見てもわかる通り、カバー力は高く、毛穴や赤みなどの色ムラが目立ちません。

このカバー力具合はちょっと苦手。

わたしはナチュラルメイクが好みなので、残念ながら敬遠してる仕上がりとなってしまいました。

 

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション(名前長い・・・)の良かったところは・・・

良かったところ

  • フォギー肌仕上がり
  • 乾燥なし
  • 皮膜感や圧迫感なし
  • テカリなし

カバー力が高くても、圧迫感や皮膜感のような不快感はありません。

保湿力は高めなので、乾燥なく過ごすことができました。

フォギー肌仕上がりに関しては好みがわかれそうですが、ほわんとした仕上がりが可愛くて好きです。

しかし、ツヤ肌には仕上がらんぞ!という点、ほうれい線にファンデが溜まる・UV効果がないなど、デメリットは多め。

 

素肌感とカバー力を同時に叶えたいなら、シュウウエムラのファンデを試してみてください。

人気があるのも頷けるファンデです。

デメリット

  • UV効果がない
  • ムラになりやすい
  • 老け顔になった

UV効果がない

ローラメルシエのアイテムは、UV効果がないものばかり?

下地もないし、このファンデもない。

それだけで選択肢から外してしまいます。

 

ムラになりやすい

ムラになりやすいという意見がありました。

速乾性がそこまでないので塗りやすいと思いますが、少しずつ馴染ませるとムラになりにくいと思います。

 

老け顔になった

老け顔になったという意見も。

思ったよりツヤ感がなくカバー力が高いので、そんな印象は拭いきれませんね。

 

まとめ・評価

気になっていたローラメルシエのフローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング ファンデーション。

 

期待したほどツヤ感がなく、カバー力が高い仕上がりとなってしまったため、あまり好みではありませんでした。

ですが乾燥がなく、少量できちんとした仕上がりになるため、しっかりメイク派なら気にいるのかもしれません。

わたしの評価は・・・

★★☆☆☆

素肌感メイクのほうが好みです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました