スポンサーリンク

江原道の下地!マイファンスィーメイクアップで透明感が引き出せる!

マイファンスィー メイクアップ カラーベースメイク

まめこ(@cgomameko)です。

 

最近デビューしたブランドがあります。

それが江原道。

綺羅びやかなデザインが多い外資系のブランドと比べると、どうしても地味めに見えるパケデザイン。

と思いつつも、プロや玄人が使ってそうだなという印象も持っていたので、気になるブランドのひとつでした。

 

ということで今回は、江原道の下地「マイファンスィー メイクアップ カラーベース」を紹介します。

めちゃめちゃ白くなった。

加減がわからず、最初は白くなりすぎました。

一般的な下地の使い方ではなく、トーンアップさせたいところに部分使いする使い方が合っています。

※今回はパールホワイトのレビューとなります。

 

こんな方にオススメ

  • 下地にカバー力を求めない
  • コスパのいい下地がほしい
  • 透明感を出したい
スポンサーリンク

マイファンスィー メイクアップ カラーベースの特長

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

名前 マイファンスィー メイクアップ カラーベース

価格 4,000円(税抜)

効果 SPF25 PA++

肌色補正効果のある、江原道のメイクアップベース。

 

ホイップのようなクリームが滑らかに伸びて肌の上に極薄の透過フィルターをつくりだし、くすみ・色ムラ・毛穴や小ジワの凹凸などあらゆる肌ノイズを補整*。乾燥から肌を守るスキンアケア成分を配合。  *メイクアップ効果による

出典:江原道公式サイトより

 

江原道の化粧品は、心奪われるようなデザインではないけど・・・

東洋美人がつくれそう、洗練されたプロのための化粧品というイメージ。

こちらの下地はチューブタイプの容器です。

 

POINT

  • 無香料・紫外線吸収剤不使用など、敏感肌にもやさしい下地

香りやテクスチャー

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

香り

香りはありません。

成分の匂いも強くなく、匂いが苦手な方も使いやすい印象です。

 

テクスチャー

クリームのようなテクスチャーで、濃厚で重めです。

滑りが途中でものすごく悪くなるわけではないですが、伸びはそんなによくないです。

塗り方に工夫が必要!だけどベタつきは少なく不快感なし。

色選び

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

画像:江原道公式サイトより

色は全部で4種類。

 

一般的なカラーコントロールと同じで、グリーンやイエローは赤みを補正する効果があります。

わたしの使っているホワイトは、くすみを補正することで透明感がアップします。

使い方

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

  • 少量でOK
  • 他の下地と合わせてもOK
  • トントン塗りが○

少量でOKというより、少量でないと真っ白になってしまいます。

なので自分の肌に合う適量を見つけないと、白塗りおばけになりやすい。

 

わたしは別の下地と併用して、こちらのカラーベースは部分使いしています。

部分使いするようにしてからは、程よいトーンアップと透明感で肌がキレイに。

 

塗り方としては直接顔の上で伸ばすより、一度指先でなじませてトントン塗りが○

顔が白くなりすぎる場合は試してみてください。

江原道の下地で透明感UP!だけど塗りすぎ注意

マイファンスィー メイクアップ カラーベース

コレコレ!!ビックリするぐらい白くなってしまいました。

ふつうの下地と思って使うと痛い目に合いました。

コントロール下地は顔全体というより、部分使いのほうがいいです。

目の下や鼻などにハイライト的に使うと、くすみが飛ぶし透明感が出るし、クマや毛穴が気にならなくなる!

部分使いなので、崩れやヨレとは無関係だし乾燥感もありません。

 

マイファンスィー メイクアップ カラーベースの良いところは・・・

良かったところ

  • 光でアラが飛ぶので肌がキレイに見える
  • 毛穴やクマが気にならない
  • 少量で肌が輝くのでコスパが良い
  • 肌にやさしい印象
  • 透明感が出て明るい印象の肌になる

わたしにとって単品使いが難しいので他の下地や日焼け止めが必要ですが、なかなかの好印象です。

手持ちのどのファンデとも相性が良いのも魅力的。

 

マイファンスィー メイクアップ カラーベースに、アレルバリアBBを合わせて使ってみたらキレイに仕上がりました。

江原道と同じく敏感肌設計だし、高カバー力に高SPFなのであれこれ重ねなくても良かったです。

 

ただ、複数の下地を使い分けるのが面倒だし、透明感はハイライトで出すことができるし、毛穴に特化した下地も他にあるし・・・

どうしてもマイファンスィー メイクアップ カラーベースでないとダメ!ってほどの魅力は感じませんでした。

デメリット

  • 白くなる
  • くすみが飛ばなかった
  • 乾燥する

白くなる

これは間違いなく白くなります。

なので顔全体にはNG。

部分使い、またはごくごく少量をトントンする感じで塗るとキレイに仕上がります。

 

くすみが飛ばなかった

くすみが飛ばなかった、クマが目立った、余計に汚くなったという意見があります。

 

乾燥する

スキンケア成分を配合してあっても、保湿力は高くないようです。

乾燥するという口コミが多いです。

 

まとめ・評価

気になっていたブランド「江原道」

その下地マイファンスィー メイクアップ カラーベースを使ってみましたが、万人受けしないみたいです。

 

白くなる・乾燥するというデメリットが目立ちますが、合う人にはものすごく美肌に仕上がるようですね。

いきなりの現品購入は難しいアイテムなので、そこも難易度が高くなってしまう原因かな。

わたしは部分使いしたことで、かなり良い感じの透明感を得ることができました。

わたしの評価は・・・

★★★☆☆

肌が輝くしコスパはいいと思う

コメント

タイトルとURLをコピーしました