スポンサーリンク

シャネルのリキッドファンデ!レベージュタンベルミンで毛穴消える?

レベージュタンベルミンファンデーション

まめこ(@cgomameko)です。

 

またシャネルの紹介なのですが、今回も紹介するのはファンデとなります。

今まで紹介してきたシャネルのファンデの中では、いちばんカバー力があり化粧感が出るもの。

だけど不思議と素肌感も残るファンデで、がんばりすぎない仕上がりがアラフォーとしてはうれしいです。

 

ということで今回は、シャネルのリキッドファンデ「レベージュタンベルミン」を紹介します。

化粧感があるのに素肌感も残るって何??って感じですよね。

いちばん、オッ!!となったのが毛穴や凹凸のカバー力

毛穴がキレーに目立たなくなり、肌が整います。

関連記事 シャネルのファンデ!レベージュトゥシュドゥタンベルミンは夏に最適

 

こんな方にオススメ

  • ファンデ1つで理想の肌に仕上げたい
  • 毛穴や凹凸をしっかりカバーしたい
スポンサーリンク

シャネルファンデ レベージュタンベルミンの特長

レベージュタンベルミン

画像:シャネル公式サイトより

名前 レベージュタンベルミン

価格 6,500円(税抜)

効果 SPF25 PA++

レベージュシリーズのリキッドファンデーション。

 

さっとのばすだけで、アウトドアの健康的な輝きを演出し、美しさを長時間キープするファンデーション。とけこむように肌に密着し、凹凸の気になる肌もなめらかに。内側はしっとり、外側はさらりとした仕上がりで、素肌のようなつけ心地を実現します。

出典:シャネル公式サイトより

 

見た目はやっぱりシャネルが好き。

プッシュ式なので、衛生面も安心です。

紫外線防御効果は少し低めなので、夏に使うなら日焼け止めはしっかり塗ったほうがいいですね。

香りやテクスチャー

レベージュタンベルミン

香り

シャネルといえばの香り。

香水のようなローズのような爽やかな香りで、わたしは好きな香りです。

いつまでも香らないけど、最初は強めに感じるかもしれません。

 

テクスチャー

こってりしていて伸びは悪くないけど、重めのテクスチャーです。

さらっとしたものと比べると、やっぱり伸ばしにくいと思います。

色選び

色は全部で6種類。

標準色は20番です。

普段わたしは標準色よりひとつ明るめか、ピンク系を選ぶことが多いですが、暗すぎず明るすぎずの色味で気に入りました。

同じシャネル、同じ番号でも、ファンデによって印象が違うかも。

店頭で色を選んでもらうのがいちばんです。

使い方

少量でOK(この量は多い)

レベージュタンベルミン

ブラシが簡単・便利

レベージュタンベルミン

  • (下地)
  • 使用量は少量でOK
  • ブラシで頬を中心に塗る

わたしは、下地やコンシーラーは不要だと感じました。

 

ものすごいカバー力ではないですが、コンシーラーを使わずとも色ムラ補正が可能だし、下地を使わなくても毛穴落ちなし!

日焼け止めをササッと塗って、ブラシでちゃちゃっとベースづくりが完成します。

速乾性はやや高いので、手早く塗ったほうが仕上がりに差がでるかな。

レベージュタンベルミン 毛穴隠しにピッタリなファンデ

レベージュタンベルミン

わたしの肌は、シャネルのファンデと相性が良いのかも。

レベージュタンベルミンはなかなか使い心地の良いファンデで、化粧感は出るけど厚塗りにならなず素肌感も残るところが良かった。

 

こってりしたテクスチャーのファンデってどうも苦手でしたが、意外と薄付きだったので満足です。

かなーり少量を塗ることで好みの仕上がりになったし、少量なのでヨレや崩れがなく、一日中キレイに過ごすことができました。

保湿力ある、毛穴落ちなし、色ムラ補正力あり、下地不要なところが気に入ったのですが、いちばん良かったのがコレ↓↓

いちばん気に入った点

素肌感があるのに毛穴や凹凸が消えたところ!!

最近とくに毛穴の悩みがつきまとっていたのですが、レベージュタンベルミンは厚塗りになりすぎずに毛穴をカバーできる。

きちんと感も出るので、仕事にもピッタリ。

仕上がりはセミマットだけど、ハイライト入れなくてもツヤ感が出ます。

 

仕上げのパウダーは不要って声もありましたが、わたしはやっぱり使いたい派。

乾燥するのが最大のデメリットですが、カバーマークのジェルおしろいをすこーしプラスすると崩れにくいので夏にオススメです。

デメリット

  • くすむ
  • 顔色が悪く見える
  • 厚塗りになる

くすむ

時間が経つと、くすんで見えるという口コミあり。

 

顔色が悪く見える

くすむと同じようなデメリットですが、これを塗ると顔色が悪く見えるとの声も。

 

厚塗りになる

どうやっても厚塗りになるという意見がありますが、逆にカバー力が足りないという意見もありました。

好みの仕上がりは、やっぱり人それぞれだなぁと実感しました。

 

まとめ・評価

シャネルのリキッドファンデ「レベージュタンベルミン

 

きちんと感と素肌感の両方を備えたリキッドファンデで、毛穴が気になるアラフォーのわたしの肌と相性が良かったです。

化粧感があるといっても、フルカバータイプではないのでナチュラルにも仕上がります。

使用量は少量のほうがキレイですし、コスパも良さそう。

わたしの評価は・・・

★★★☆☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました