クラランスの化粧水!トーニングローションを乾燥肌が使ってみたら?

クラランス トーニング ローション ドライ/ノーマル スキンケア

さっぱりした使用感が好きだけど、うるおいは欲しい…。うるおいを重視するとしっとりしすぎる…。化粧水にそんな悩みを抱えたことはありませんか?

わたしがまさにそれで、とろみのある化粧水が苦手です。ベタつきが少なく、しっとりしすぎず、でもうるおいはある。そんな化粧水を探しています。

いろんな化粧水を試してみて、今回理想的な化粧水を見つけました。ということで今回は、クラランスの化粧水「トーニングローション ドライ/ノーマル」を紹介します。

冒頭の通り、乾燥肌・普通肌向けの化粧水でありながらも、わりとさっぱりした使用感ですが、十分にうるおいを与えてくれる化粧水です。しかも、次に使うアイテムの浸透を良くする効果までありますよ。

デメリットもありますが、なかなか良い化粧水で、根強い人気もあるようですね。

スポンサーリンク

トーニングローション ドライ/ノーマルの特長

クラランス トーニング ローション ドライ/ノーマル

画像:アットコスメより

トーニングローション ドライ/ノーマル

4,200円(税抜)/ 200ml

クラランスのベストセラーである化粧水。乾燥肌におすすめな化粧水です。乾燥で敏感に傾きがちな肌に、うるおいをたっぷりと与えることで、バランスを整えます。

植物成分の豊かなうるおいが、肌のキメを整え、柔らかく仕上げます。あとから使うアイテムの浸透も高めるため、プレ化粧水としてもおすすめです。

アルコールフリーの化粧水で、敏感肌でも使いやすい処方となっています。乾燥肌・普通肌の方で、サラサラした化粧水が好みの方向けですね。

クラランスのシンプルなデザインにも好感が持てます。使っていて穏やかになれるパッケージと使い心地です。

香りやテクスチャー

クラランス トーニング ローション ドライ/ノーマル

ハーブのようなカモミールのような香りで、匂いはきつめです。お風呂の入浴剤のような香りで、わたしは少し苦手な香りとなっています。

香りつきが苦手な方や、フローラル系が好みの方は、やめたほうがいいです。また、黄の着色料が入っているため、薄い黄色の液体です。香料や着色料に敏感な方も肌に合わない可能性がありますね。

テクスチャーはさらさら。とろみはほぼなく、水のようにサラッとしていますよ。次の製品の浸透を高めるということで、しっとりとしていながらも、わりとさっぱりとした使用感ですね。

クラランス トーニングローション ドライ/ノーマルの使い方

洗顔後、適量をパッティングします。しっかりとうるおいを届けるためにコットンパックや、次のアイテムの浸透をさらに高めるために、プレ化粧水としての使用もおすすめです。

コットンの使用を推奨しているようで、本体口が大きめになっています。さらさらした化粧水のため、ドバッと液体が出てくるので注意が必要です。

コットンで肌が荒れる方・化粧水は手でつけたい方は、特に注意して使いましょう。

クラランストーニングローションを乾燥肌が使ってみた

クラランス トーニング ローション ドライ/ノーマル

黄色い液体に、最初は抵抗がありました。てっきりイプサの化粧水のように、容器に色があるのかと思っていたためです。ガッツリ黄色の化粧水でしたね・・・。

そしてこの香り。わたしは本当に苦手で、しばらく使ったら慣れるかと思いましたが、やはり好きではありません。

そんなあまり良い印象のない化粧水でしたが、使い心地はとても良く、ベタつきが少ない点が魅力的です。やや保湿力に欠けるのかな?と不安でしたが、重ね塗りすることで解消しました。

肌荒れ中でそれも心配でしたが、炎症が良くなってきたように感じますね。刺激もなく、肌を整えてくれている感じがします。

そもそもトーニングローションという名であり、普通の化粧水とは違うのかな?との印象です。収れん化粧水としての位置づけなのでしょうか。

重ね塗りすることで保湿できますが、キメを整えて、肌をやわらかくする効果に期待できそうですね。

トーニングローション ドライ/ノーマルが向いている方

  • 肌の調子を整えたい
  • デパートコスメを使いたい
  • うるおいは欲しいけど、さっぱりが好き

肌の調子が良くなったというクチコミが多いです。肌がモチモチになったとか、キメが整ってきたという意見が目立ちます。

また、デパコスにしては良心的な価格が魅力的ですね。デパコスを使っていると良い気分になりますよね。そんな方にも向いています。

デメリット

  • 香りがキツい
  • 着色料が気になる
  • がっつり保湿力を求める方には向いていない

 

匂いがかなりきついですね。苦手と感じている人も多く、好き嫌いがはっきりと分かれそうです。

また着色料が気になりますね。乾燥肌は敏感肌が多いので、少しでも刺激になりそうな成分は不安になります。

うるおいはあるけどサッパリしている、そんな化粧水のため、がっつりと保湿力のある化粧水が好みの方には向いていません。

 

まとめ・評価

乾燥肌(普通肌)向けのクラランス トーニングローション。乾燥肌であっても、きちんとうるおいを感じ、刺激もなく使えています。さっぱりした使用感が好きな方に、ピッタリな化粧水です。

ただ香りが強く、着色料が入っている点がデメリットに感じますので、気になっているけど心配な方は、まずは店舗で確認してみたほうがいいでしょうね。

まめこ
わたしの評価は・・・【△】
刺激がなく使い心地は良いですが、香りがムリです…

コメント

タイトルとURLをコピーしました