ラブユアスキンの乳液で乾燥しない肌へ!効果や使い方のレビュー

ラブユアスキンボタニカルミルク

ベタベタする感じが苦手で、乳液は使ってないという人はいませんか?特に暑い時期はスキンケア自体を怠りがちになってしまい、肌のトラブルを起こしてしまうことが多くなります。

冬はもちろん、暑い夏でもしっかりとスキンケアで保湿し、乾燥や刺激から肌を守ることが大切です。

乳液の役割は、化粧水で保湿した水分を蒸発させないようにすることです。化粧水で終わりにせず、少量でも乳液を使い、水分量を保って理想的な肌を目指しましょう。

今回はボタニカルシャンプーで有名なBOTANIST(ボタニスト)のスキンケアラインである、LOVE YOUR SKIN(ラブユアスキン)の乳液「ボタニカルミルクモイスト」を紹介します。

少量でものびがよく、しっとり潤う乳液です。プチプラでデザインも可愛く、持っていても気分が上がる乳液になっていますよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

ボタニカルミルクモイストの特徴

ラブユアスキンボタニカルミルク

商品名:LOVE YOUR SKIN ラブユアスキン ボタニカルミルク モイスト Ⅱ リッチ
価格:1,620円(税込) / 100g

乾燥肌には必須の成分である、ヒト型セラミドが配合された乳液です。福岡県の醤油粕から精製されたという天然ヒト型セラミドが、肌の角質層まで潤いで満たします。

セラミドAP(セラミド6Ⅱ)・セラミドNP(セラミド3)は、水分を保持しシワを減らす効果もあるようです。ヒト型セラミドのほかにも、ヒアルロン酸やスクワランといった保湿成分が豊富に含まれており、お肌の水分を保ってくれます。

とことんオーガニックにこだわった成分配合です。水を含め、天然由来成分99%のオーガニックスキンケアで、シリコンや合成着色料など、肌に刺激を与えやすい成分は使っていません。肌に優しく敏感肌でも安心して使える乳液になっていますよ。

白を基調にグレーの字体がシンプルで可愛く、チューブタイプのため衛生的に使え、最後まで使い切ることができます。ゼラニウムの香りが少し難しい匂いではありますが、使っていると癒やされる香りです。

  • ヒト型セラミドや保湿成分が豊富
  • オーガニックコスメで敏感肌も安心
  • 衛生的

ヒト型セラミド配合のコスメは、値段が高くて当然と思っていましたが、このボタニカルミルクはプチプラで、肌にやさしいオーガニックコスメということで大変ありがたく使っています。おかげでかなり乾燥が改善されています。

ヒト型セラミドの成分は下のページが参考になりましたので、参考にしてみて下さい。

有効成分|Evonik社原料|製品紹介|株式会社寿ケミカル
医薬品・化粧品原料の製造・輸入販売業なら大阪市北区の寿ケミカルにお任せ下さい。

ラブユアスキンを購入できるお店は?

一部のドラッグストアやバラエティショップで販売しています。Amazonでも購入することが可能ですが、楽天公式サイトで購入するのが一番お得です。定期的にキャンペーンやクーポンを発行しており、今は送料も無料です。

わたしも楽天で購入しましたが、割引で1000円ほどだったので、初めての乳液でも気軽に購入できましたよ。

ポイント5倍&200円OFFクーポン配布中\今だけ数量限定「ミスト化粧水」付/送料無料LOVE YOUR SKIN ボタニカルフェイスホイップ(洗顔)オーガニック 洗顔料 洗顔フォーム 毛穴 保湿 日本製 ラブユアスキン

ボタニカルミルクモイストを使ってみて

ラブユアスキンボタニカルミルク

ストレスがたまっているときに、パッケージが可愛く癒されるコスメがほしい、と探しているときに、このラブユアスキンを見つけました。安くてヒト型セラミド配合という点が気に入り、このボタニカルミルク乳液を購入してみました。

乳液は化粧水よりも少ないとはいえ、わりと多めに使うほうです。いつも通り10円玉くらいの量をとり塗ってみると、多すぎました…このボタニカルミルク乳液は、少量でもしっかりと潤います。

この乳液を使いだしてから、化粧水で保湿した水分が蒸発している感じが少なくなりました。ずっとモチモチの肌を維持し、翌日もしっとりとした肌を保っています。肌が荒れることもなく、かゆみもないため気に入っています。

香りがわたしは少し苦手ですが、科学的でなく自然な香りといった感じに安心していますよ。

日中の化粧直しや保湿として

小さいケースに小分けし常に持ち歩いています。目元や口元は特に乾燥しやすく、昼になるとシワが気になります。そんなときに極少量をシワに塗り込むと、シワが目立たなくなります。

化粧直しの際も、メイクのヨレたところに乳液を塗り拭き取ることで、保湿しながらキレイにメイク直しをすることができます。

一時的なクレンジングとして使える

クレンジングはお風呂のときにする人が多いと思いますが、帰宅後すぐにメイクを落とし、できるだけ肌を守ることが大切です。しかし、先にメイクを落とし洗顔してスキンケア…という時間をとることは現実には難しいですよね。

そんなときに、このボタニカルミルク乳液を使い、ある程度のメイクを落としてしまいましょう。乳液の油分が、化粧品の油分と馴染むことでメイクが落ちやすくなります。化粧直しのときに乳液を使うのと同じです。

やり方は簡単です。肌に刺激を与えないように、たっぷり500円玉ほどの量を取り、目元のポイントメイクは避けてメイクと馴染ませるだけです。ティッシュやコットンで拭き取るだけで、簡単に落とすことができます。

乳液なので、そのあとにスキンケアで保湿する必要がなく、お風呂までの時間を有効に使えますよ。あくまでも軽くメイクを落とすだけなので、クレンジングは行いましょう。

デメリット

  • 防腐剤が配合されている
  • ヒト型セラミドの配合量は少なめ?

わたしは成分の配合量など、あまり敏感になって気にすることはありませんが、肌にやさしい作りを売りにしている割に、フェノキシエタノールという防腐剤が入っています。玉露や緑茶に入っている天然成分とのことで、無添加コスメなどには入っていることが多いようです。

成分配合の順番から、セラミドAP・NPは真ん中くらいの位置に記載してあります。成分は多い順に記載していくことから、ヒト型セラミドの配合は思ったより少ない感じがします。価格を考えると妥当かもしれませんね。

ただ、防腐剤が入っていても、セラミドが少なくても、肌荒れせずに潤う乳液には間違いないのでプチプラで使い続けやすいですよ。

まとめ

オーガニックでヒト型セラミド配合のラブユアスキン ボタニカルミルクモイスト。のびがよく、少量でも肌の水分を逃さず保ってくれます。しっとりしており、乾燥肌はもちろん敏感肌でも安心して使いやすい乳液です。

乳液としての役割はきっちりと果たし、プチプラで経済的にも継続しやすく、デザインも可愛いので気分があがると思います。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る