5つの効果!エトヴォスのミネラルCCクリームは下地不要でツヤ肌へ

エトヴォス ミネラルCCクリーム

多機能コスメとして人気があるBBクリームやCCクリームですが、ミネラルコスメにも、BBやCCクリームがあるってご存知でしょうか?

敏感肌としては、肌にやさしい処方のミネラルコスメは必需品です。時短になり敏感肌でも使える、そして乾燥しないアイテムはないかな?

と、探しているときに、ミネラルコスメのCCクリームを見つけました。見つけたというより、わたしのド定番ブランドである、エトヴォスから今回も紹介したいと思います。

ということで今回紹介するのは、エトヴォスの「ミネラルCCクリーム」です。

肌の色によっては使いづらいかもしれませんが、1本で5つの役割があるCCクリームで、時短・敏感肌OK・日中の乾燥なし、そして自然な美肌に導くアイテムです。

乾燥しにくいとは言え、日中の乾燥が気になる方は、スキンケアを見直してみてはいかがでしょうか。エトヴォスの美容液は、ヒト型セラミド配合で、乾燥肌を緩和してくれます。

スポンサーリンク
レクタングル大

5つの効果あり!エトヴォス ミネラルCCクリームの特長

エトヴォス ミネラルCCクリーム

商品名・・・
ミネラルCCクリーム
3,200円(税抜)/ 30g SPF38 PA+++

1本で5つの役割を持った、多機能なCCクリームです。美容液・化粧下地・コントロールカラー・UVケア・アンチポリューションケア(外的要因などによる乾燥ダメージケア)の機能があります。

紫外線対策をしながらメイクが完成、さらに肌負担の少ない処方で、肌が敏感な方にも使えるCCクリームです。1本でベースメイクがほぼ完成するため、時短にもなります。

わたしのは通常のものですが、毎年夏向けのUVケアアイテムとして、限定デザインを数量限定で販売しています。2018年は、モンステラ柄が夏らしくて可愛かったですよ。

限定デザインを毎年集めるのも、楽しみがあって良いですよね。

自然なカバー力

化粧下地・コントロールカラーの効果があり、毛穴や色ムラを整え、自然なツヤ肌に仕上げます。毛穴やクマなどのアラを、完璧にカバーすることはできませんが、元から肌がキレイな人のようになります。

紫外線予防も同時にできるため、素肌感メイクのときや肌安めの日などは、ミネラルCCクリームだけでベースメイクが完成します。

カバー力を出したい場合は、毛穴や色ムラが気になる部分にのみ、ファンデーションやコンシーラーを使っています。

乾燥肌・敏感肌のための処方

紫外線や外的ダメージから、肌を守るための成分を配合、そして、肌に刺激を与えないための無配合、という乾燥肌・敏感肌にやさしい処方となっています。

肌の保湿の要である4種のヒト型セラミドや、抗炎症作用のあるグリチルレチン酸ステアリル、肌荒れを防ぎキメを整える天草エキスなどを配合することで、メイクをしながら肌を整えます。

肌の刺激となる、紫外線吸収剤・シリコン・タルク・鉱物油・ナノ粒子・石油系界面活性剤・合成着色料・合成香料を使わないことで、肌負担を減らします。

石けんとぬるま湯で落とすことができるため、クレンジングは不要です。同じエトヴォスの固形石鹸なら、うるおいを奪いすぎることなく、メイクを落とすことができますよ。

香りやテクスチャー

エトヴォス ミネラルCCクリーム

香りはミネラルコスメらしい香りです。柑橘系の香りが爽やかですね。合成香料は不使用ですが、ほんの少しだけ化粧品の匂いがするかなと感じています。

テクスチャーはやや重め。硬いという意見がありますが、伸びは良く、するする伸ばせます。色はオレンジ味が強く、肌のトーンによっては合わせづらいです。

エトヴォス ミネラルCCクリームの使い方

スキンケア後に、適量を塗るだけで、ナチュラルメイクならベースが完成です。わたしは休みの日は、ミネラルCCクリームにフェイスパウダーのみで過ごしていますよ。

もう少しきちんと感やカバー力が欲しいときは、ミネラルコンシーラーやファンデーションを上から塗っています。

ミネラルCCクリームの塗り方としては、指の先にクリームを取り、一度両手の指先ですり合わせてから塗ったほうが、ムラになりにくいです。ぜひ試してみてください。

エトヴォス ミネラルCCクリームの感想

エトヴォス ミネラルCCクリーム

肌の調子が悪く、日焼け止めや下地など、あれこれ重ね塗りしたくなかったのと、時短になればいいなと思って購入してみました。

そして購入の最大の決め手は、やはりヒト型セラミド配合な点です。スキンケアもコスメも、ヒト型セラミドのものを使うようになって、肌の調子が上がってきました。それとともに、日中の乾燥を感じることが減りましたね。

それでも乾燥を感じる場合は、メイクの上から少しだけ、ヒト型セラミド配合のクリームを塗り保湿しています。

エトヴォスのミネラルCCクリームの塗り心地はしっとりとしていて、肌をいたわりながらメイクしているんだなと実感しています。

色が1種類しかなく、肌の色にはあまり合っていませんが、素肌がキレイにみえるところが気に入っています。

下地不要でツヤ肌に

十分な紫外線防御効果があり、下地機能もあるため、ナチュラルメイク派ならこれだけでベースが完成します。塗りたては少しペタッとしますが、乾燥肌にはこれくらいが丁度いいかもしれません。

ツヤ感は、濡れたようなツヤです。うるおいのあるツヤ肌が好きな方には、ピッタリなツヤ感だと思います。わたしは、内側から発光するようなツヤが好みのため、ミネラルCCクリームの上からパウダーを使い、ツヤを抑えています。

毛穴カバー力は低いため、気になる方はコンシーラーを使ったり、ファンデーションを塗ったほうが良いです。

毛穴ケアに良かったアイテムも紹介しています。毛穴ケア一覧を参考にしてみてください。

デメリット

  • 色味が悪い
  • 毛穴落ちする
  • カバー力がない

オレンジの色味が少し強めです。とは言え肌になじませると、そんなに気にするほどではありません。少量を意識して塗り、白っぽいフェイスパウダーを使えば問題なかったです。

毛穴落ちするという意見も。乾燥から毛穴トラブルが出てくることがあります。しっかり保湿し、たまには拭き取り化粧水で角質ケアをしたほうが良いかもしれませんね。

カバー力は低いです。気になる場合は、コンシーラーやファンデーションを重ねましょう。

まとめ・評価

1本で5つの効果がある、エトヴォスのミネラルCCクリーム。

乾燥肌や敏感肌でも使いやすいような処方になっており、ベースメイクが簡単に済むだけでなく、日中の乾燥からも肌を守ります。

石鹸で落とすことができ、さらにメイクするほど肌を整えるアイテムは珍しいですよね。年を重ねるにつれ、できるだけ肌にやさしいコスメを取り入れたいと思えたアイテムです。

エトヴォス公式サイト→ミネラルCCクリーム

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★☆☆
わたしの好みではないツヤ感ですが、時短になって便利だし、肌がキレイになってきました。
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る