下地不要!MiMCミネラルリキッドファンデーションの使い方や感想

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

ミネラルコスメといえば、ルースパウダーや固形のパウダーファンデーションを思い浮かべますが、リキッドタイプのミネラルファンデーションもあります。

今回は、SNSなどで人気があり、クチコミサイトで上位にランクインしているリキッドファンデーションを紹介します。

またまたミネラルコスメのレビューとなりますが、30代も半ばにさしかかってくると、お肌にやさしいコスメを極めたくなるものですね。

今回はミネラルコスメで人気のMiMC「ミネラルリキッドリーファンデーション」を紹介します。

みずみずしいテクスチャーで、伸びがとても良く、しっとりとしたリキッドです。簡単にツヤ肌をつくれ、カバー力が高いファンデーションとなっていますよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションの特長

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

商品名・・・

ミネラルリキッドリーファンデーション

6,500円(税抜)/ SPF22 PA++

紫外線や環境の変化、ストレスや花粉症などにより、ゆらぎがちな肌のためにつくられたファンデーションです。

水分不足から皮脂過剰になり、肌荒れを起こす…乾いているのにベタつくといった悩みの肌を、みずみずしいうるおいで満たし、皮脂バランスの整った肌へと導きます。

うるおいと皮脂バランスを整え、健やかな肌にするために、厳選された植物エキスを配合してあります。白樺樹液ウォーター(シラカンバ樹液)をはじめ、肌荒れを防ぐ成分や、ハリやキメを整える成分が配合されています。

ミネラルシンクロ処方”で、自然なツヤ肌を演出し透明感を与えます。美容液成分は角質層へ浸透し、肌の上にはミネラルパウダーがピタッと密着することで、崩れにくい肌を作りつつ、肌をうるおいで満たします。

石けんで落とせる処方なのに、汗や水に強く、崩れにくいミネラルファンデーションです。肌への負担は減らしながらも、メイク崩れを防ぎたい女性の願望を叶えてくれます。

ケースは、空気の入らないエアレスコンパクトのため、毎回フレッシュな状態で使え、みずみずしいツヤ肌になれます。

専用のスポンジにもこだわりがあり、ファンデーションがスポンジの内部に浸透しにくい作りのため、ムラを防ぎ、均一に塗ることができます。

POINT

  • 水分と皮脂のバランスを整える
  • 植物美容液でみずみずしい健やかな肌へ
  • ミネラルシンクロ処方で透明ツヤ肌に
  • クレンジング不要
  • エアレスコンパクトでいつも新鮮
  • 専用スポンジでムラなし

香りやテクスチャー

ミネラルコスメにありがちな、オーガニック特有の香りがします。そんなに強くはありませんが、少し気になりました。よくある匂いで、慣れれば問題ありません。

伸びはとても良いです。みずみずしく伸び、ストレスを感じません。しっとりとしたつけ心地になりますよ。

ミネラルリキッドリーファンデーションの色選び

mimc ミネラルクリーミーファンデーション

画像:MiMC公式サイトより

ミネラルリキッドリーファンデーションの色は、101・102・103・205の全部で4色展開です。同じMiMCのクリーミーファンデーションより、明るい印象になるというクチコミが多いです。

わたしは同じ102番を購入しました。確かに少し明るめになりますが、変に浮いてしまうことはありませんでしたよ。

明度や色味のバランスが良い102番は、オンラインストアで人気の色になっています。

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションの使い方

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

化粧下地は必要なく、スキンケア後にすぐファンデーションを塗ることができ、すばやくベースが完成します。

美容液をたっぷりと含んだミネラルシンクロ処方のため、合成ポリマーやシリコンの化粧品とは相性が悪いようです。

ケースの蓋を開ける部分にボタンがあります。ボタンを1プッシュした量が、半顔分(写真の量です)で、肌の表面がサラッとするまでなじませベースは完成です。

とここで・・・1プッシュで半顔分とありますが、わたしには1プッシュ全顔でも多く感じました。初めて使う場合は、まず1プッシュで量の調節をしてみることをオススメします。

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションの感想

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

MiMCのファンデーションを購入する際、クリーミーファンデーションにするか、リキッドリーにするかとても迷いました。こんなパッケージのファンデは、その当時見たことがなく、非常に惹かれました。

でもリキッドリーは乾燥肌向けとの記載がなかったため、乾燥肌向けのクリーミーを購入したんですけど・・・やっぱりガマンできなくてリキッドリーも購入です。

とってもみずみずしく、心配していた乾燥なんて無縁のファンデーションでした。伸びもとても良く、少量で全顔をカバーすることができます。

カバー力はクリーミーよりも低いのかなと思いきや、けっこうなカバー力があり、重ね塗りすると、より高いカバー力を発揮します。全顔で2プッシュも必要なく感じていますよ。

ファンデの量の調節が難しく、うっかりするとのっぺり顔になってしまうのがデメリットですね。

ただ、クチコミを見ているとカバー力に物足りない、といった意見もあります。その場合はコンシーラーやCCクリームを併用しましょう。

クチコミから過大な期待をしすぎていたのか、そこまで惚れるようなアイテムでなかったというのが正直な感想です。

ミネラルファンデーションとして考えると、リキッドであったり、ケースに工夫がされているというのは画期的であり、カバー力も高いのかもしれませんが、やはりのっぺり顔になりがちで、私には使いこなすことが難しい印象です。

それでも乾燥がなく艷やかな肌を簡単に作れる点はすばらしく、手が汚れないところも気に入りました。

下地不要で時短になる

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

カバー力が低いっていう意見はありますが、けっこうがっつりカバー力があると思いませんか?わたしはかなりカバー力が高く感じています。

一塗りでここまでカバー力を発揮し、コンシーラーなど必要なくツヤ肌が作れるというのは、時短になってだいぶ心に余裕が生まれました。

下地不要でつるんと仕上がるのも魅力的です。ですが、紫外線防御効果が低く(SPF22 PA++)夏場は日焼け止めなどが必須ですね。

紫外線が気になる時期は、面倒でも石けんで落とせる日焼け止めや下地を併用し、メイクも日焼け止めも、一気に石けんで落としましょう。

デメリット

  • 規定量だとのっぺり顔になる
  • 毛穴落ちする
  • スポンジが使いづらい
  • 容器の置き方・期間に注意

わたしの印象ですが、規定量の2プッシュだとかなりのっぺり顔になります。全顔1プッシュも必要ないくらいに感じます。コンシーラーを使い、少量のファンデ使いのほうが好みです。

毛穴落ちするという意見はけっこう多く、元から肌がキレイな人向けといったクチコミもあります。毛穴が目立つ場合、余計に目立ってしまったということもあるようですね。

特長のひとつであるスポンジですが、スポンジにファンデが浸透しない分、のっぺり顔を作る原因なのかなと感じています。

容器は傾いた状態で保管していると、中身が寄ってしまい、最後まで使い切れなくなるようです。また、使用期限が2,3ヶ月と短い点もデメリットです。

まとめ・評価

ずっと気になっていて購入してみた、MiMCのミネラルリキッドリーファンデーション。

クチコミサイトなどで過剰な期待をしすぎてた感が否めないですが、手軽にツヤ肌を作れること、乾燥がないこと、ケースが画期的で毎回フレッシュな状態で使えるところが気に入りました。

ミネラルコスメを使っていて乾燥を感じやすい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

まめこ
わたしの評価は・・・【★★☆☆☆
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る