ディオールアンダーカバーは口コミで大人気!乾燥肌が試してみた結果

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

発売前から話題となっていて、発売後も口コミやSNSで大人気のリキッドファンデ「ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー」

ハイカバーなのに厚塗り感がない、コンシーラーいらず、崩れないと良い口コミが多いですが、乾燥肌でも大丈夫なのでしょうか?

ということで今回は、そのディオールのリキッドファンデ「ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー」を紹介したいと思います。

結論としては、乾燥肌だとやや乾燥しがちです。しかし、崩れにくい・カバー力は調節できる・香りがいい・肌荒れなし・コスパがいい、とメリットの多いリキッドファンデです。

サンプルを試してみて、すぐにお気に入りのファンデとなり現品を購入しました!

スポンサーリンク
レクタングル大

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーの特長

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

商品名・・・
ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

5,500円(税抜)/ 40ml 全6色

”24時間続くフルカバーを叶える” というキャッチコピーで、触っても触られても1日中崩れない美しさをキープします。

ディオール史上最高のカバー力で、肌の悩みをきちんとカバーしながらも、まるでつけていないかのような軽やかさをもったリキッドファンデです。みずみずしくも肌にピタッと密着し、ほどよいセミマットな仕上がりになります。

容器がプラスチックで高級感が感じられないですが…持ち運びには便利です。

アンダーカバーの色選びは?

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

画像:コスメ通販HANKYU BEAUTYより

色は全部で6色展開。標準色は020のライトベージュとなります。明るめの肌の方は01番台の色を選ぶと良さそうですよ。

011クリームは黄み寄り、012ポーセリンは赤み寄り、010アイボリーは黄み赤みバランス型となっています。ただ、ディオールのファンデはやや暗めの印象です。店舗で肌の色を確認してもらうと間違いないですね。

香りやテクスチャー

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

香水のような、ディオールらしい香りがします。これが苦手と思う方には、受け入れられないかもしれません。女性らしさが出て使っていて楽しいですが、しばらくは香りが続きます。

テクスチャーはぽってりとしていますが、みずみずしく伸ばしやすいですね。カバー力があるわりに、スルスル伸びるためムラになることはありません。

ディオールスキン アンダーカバーの使い方

スティーミングスキン

少量を、カバーしたいところを中心に、ポンポンと叩き込むように広げ、なじませます。カバー力があり伸びも良いため、ごくごく少量で十分です。

わたしは全顔で米粒より少ないくらいの量を使っていますが、キレイに顔全体に広げることができますよ。ナチュラルメイクが好みなので、量を取りすぎると厚塗りに感じてしまいます。

また、ディオールではブラシを推奨しているようです。専用のブラシを使うことで、崩れにくく美しい印象に導くようですね。ディオールのブラシではなく写真のブラシを使っていますが、とっても良い感じです。

ブラシでなく、手で直接塗ってもムラにならないため、ブラシが苦手な方でも大丈夫ですよ。手やスポンジ・パフで塗る場合も、ポンポンと広げましょう。

ほどよいマット肌に仕上がりサラサラになるため、仕上げにパウダーを重ねなくてもOKです。口コミではパウダーは使わないほうが良いという意見もあります。

仕上がりの好みで、使い分けるといいかもしれませんね。

ディオールスキン アンダーカバーに合う下地は?

同じディオールの下地は、やはりとても相性が良いです。あれこれ下地を試していますが、ディオールの下地がいちばんピタッと密着し、肌がキレイに見えます。

あとはディオールスキン アンダーカバーが若干乾燥しがちなため、保湿力のある下地も相性が良く感じていますよ。ポール&ジョーの下地もとても相性が良かったですので、ぜひ試してみてください。

テクスチャーのゆるい下地が相性が良いですね。反対にコクのある下地やBBクリームなどは、カバー力は高まりますが、厚塗りになりがちです。

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーの感想

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

パッケージにうるさい・見た目重視なわたしからすると、この容器にはまったく惹かれなかったのですが、アンダーカバーのサンプルを使ってみて、!!良いっ!!!

となり、さっそく現品を購入したわけです。

カバー力が高すぎると、一昔前のような厚塗り・いかにもメイクしてます・アラを隠してます、のような肌になりがちですが、こちらはみずみずしく、ポッテリ感がありません。

特長通り、時間が経っても崩れにくく、夏の暑い時期でもなんとかしのげそうです。ただ長時間、空調の効いた室内にいると少し乾燥を感じます。

また、SPF・PAといった紫外線防止剤が入っていない点は、個人的にかなりのマイナスですね。それでも保湿力のあるアイテムや、高SPF下地を使うことで、それらの欠点をカバーすることができます。

自分の肌・アンダーカバーとの、相性が良い下地を探すのも楽しそうです。

口コミの良さは本当?

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー

  • カバー力がすごいのに厚塗り感がない
  • コンシーラーが要らない
  • 崩れない

以上のような良い口コミが多いアンダーカバーですが、わたしの感想はというと・・・

  • カバー力がすごいのは本当
  • 厚塗り感はファンデの量次第
  • コンシーラーは要らない
  • 崩れない

と、だいたい同じ印象を受けました。

崩れにくくコンシーラー要らずというのは、時短になるうえ、厚塗り感を防ぐこともできますね。その厚塗り感をなくすために、ファンデの量を調節することで、カバー力の調節をすることも可能です。

みずみずしく伸びることで、肌への圧迫感や閉塞感が少なく感じ、口コミ通りの好印象ファンデとなっています。

デメリット

  • 紫外線防御効果がない
  • 塗る量を間違えると厚塗りになる

紫外線防御効果がない点がメリットに感じる方もいるようですが、紫外線が強い時期に使うには心もとなく、紫外線のダメージをモロに受けてしまうのではと心配になります。ある程度の予防効果が欲しいところです。

カバー力が高いファンデのため、うっかり塗りすぎてしまうと一気に時代を感じるメイクとなってしまいます。塗る量に注意ですよ!

まとめ・評価

口コミで大人気なディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバー。実際に使ってみて、その良さを実感しています。

カバー力があり崩れないファンデというのは、汗や皮脂が多くなる春から夏にかけて、かなり大活躍するはずです。

わたしは乾燥肌でナチュラルメイク派ですが、お気に入りのファンデの一つとなりました。ぜひ、この良さを体感してもらえればと思います。

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★☆☆
メリットはすごく多いです。紫外線防止機能があれば◎でした
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

関連ユニット
トップへ戻る