原液ピーリング液でつるつる肌へ!乾燥肌・敏感肌が使ってみた感想

原液ピーリング液 スキンケア

肌がくすんでいたり、ごわついていたりするときに取り入れたいのが、拭き取り化粧水やピーリングですよね。

このブログでも何個か紹介していますが、古い角質や汚れを落とすと、見違えるように肌の透明感がUPします。

肌もやわらかくなるし、毛穴の黒ずみにも有効ですよ。

 

ということで、今回はチューンメーカーズの「原液ピーリング液」を紹介します。

 

いかにも効果がありそうな渋いパッケージですが、乾燥肌・やや敏感肌でも刺激がなく、とても使いやすい拭き取り化粧水です。

朝の洗顔代わりとしても使えるため、時短になるところも魅力的ですね。

スポンサーリンク

チューンメーカーズ 原液ピーリング液の特長

原液ピーリング液

商品名・・・

原液ピーリング液

1,500円(税抜)/ 120ml

「原液」という名前の通り、3種類の原液を、チューンメーカーズ独自の角質ケア比率で配合することで、毛穴の黒ずみやくすみのない、つるつるな肌へと導きます。

次に使う化粧品がなじみやすくなるよう、柔らかな肌へと整えます。

 

フルーツ酸含有エキスのAHA:発酵AHA:セラミドが、5:3:2で配合されており、ひと拭きで黒ずみやくすみをスッキリとさせることができます。

 

ボトルは効き目がありそうなシール・ガラス瓶と、見た目がそんなに可愛くなくても期待してしまう装いですね。

POINT

  • 無香料・無着色・無鉱物油、石油系界面活性剤・パラベン・アルコールフリー
  • 肌がくすんでいる・毛穴の黒ずみが気になる・肌がベタつく方におすすめ

香りやテクスチャー

原液ピーリング液

香りはよくわかりませんが、スーッとした清涼感が強いと感じます。

ハッカ油が配合されてあるための清涼感でしょうね。

ミント系が苦手な方はキツイかもしれません。

 

テクスチャーは水とかわりません。見た目も無色透明に近いです。

原液ピーリング液の使い方

原液ピーリング液

一般的な拭き取り化粧水と同じ使い方でOKです。

洗顔後、コットンに500円玉ほどの量をとり、目や口以外の顔全体をやさしく拭き取ります。

そのあとはいつものスキンケアで完了です。

 

わたしは冬になると、朝の洗顔が面倒なのと乾燥しがちなため、洗顔のかわりとしても使用しています。

コットンにたっぷり染み込ませて擦らずに拭き取っています。

 

清涼感が少し寒いですが、顔がスッキリするし乾燥しないし時短になってとても便利ですよ。

 

公式サイトでは、毛穴の黒ずみやザラつきが気になる部分に、コットンパックとしての使い方も紹介してあります。

わたしは面倒でやっていませんが、集中ケアとして取り入れてもいいかもしれませんね。

チューンメーカーズ 原液ピーリング液の感想

肌荒れが治まったかと思えば、なんとなく肌がゴワついたり、ブツブツが気になったことで、ピーリングをしよう!と思い立ったのがキッカケです。

 

クチコミサイトで人気があること、乾燥肌や敏感肌でも良さそうなイメージがあることで、チューンメーカーズの原液ピーリング液を試してみることにしました。

 

もう清涼感にびっくり!! これ本当に敏感肌でも大丈夫なのかな??というのが第一印象です。

 

ミント系の匂いにこの清涼感!

アルコールが配合されているのかと勘違いしましたが、ハッカ油なんですね。

初めて使ったとき、清涼感にかなり衝撃を受けたのを覚えています。

 

それでも心配していた肌への刺激はまったくなく、使用後の乾燥もありません。

そして肌がつるつるになる気持ちよさに、すぐに虜になってしまいました。

 

正直なところ毛穴への効果があるかはわかりませんが、肌が柔らかくつるつるになるところ、若干、肌が明るくなったような感じがするところが気に入っています。

 

値段が安く、継続しやすい点もメリットに感じますね。

 乾燥肌・敏感肌でも使える?

わたしは乾燥肌でやや敏感肌でありますが、原液ピーリング液は刺激を感じることなく使えています。

ピーリングや拭き取り化粧水にありがちな、使用後に肌の乾燥が激しくなるようなこともありません。

 

ただし、原液ピーリング液で刺激を感じなくても、コットンによる摩擦で刺激を受けているような気がします。

そのため毎日の使用は控え、2,3日に1回ほどの使用にとどめていますよ。

 

肌をキレイにしたいのに、結果的に肌荒れしていては元も子もありませんよね。

 

人によって肌に合う合わないは違いますが、比較的刺激が少なく乾燥しにくいことから、乾燥肌・敏感肌も使いやすい印象は受けました。

 

それでも使い方には十分気をつけ、刺激を与えすぎないように注意しましょう。

拭き取り化粧水のあとはしっかりと保湿を心がけたほうがいいですね。

 

また、拭き取りタイプではなく、化粧水タイプで穏やかに肌の調子を整えるアイテムもあります。

参考にしてみてください。

デメリット

  • 特に変化がない
  • 量が少ない

デメリットらしいデメリットはあまり見受けられませんが、使っても毛穴の黒ずみに変化がなかったという意見があります。

肌の状態によっては、すぐに効果が見られるとは限らないようですね。

 

わたしも感じるデメリットは、量が少ないことです。

大量にコットンに染み込ませる者としては、このサイズのほかにも大容量なボトルがあると大変助かります。

それでも値段が安いのはありがたいです。

 

まとめ・評価

肌のゴワつきやくすみに効果的な、チューンメーカーズの原液ピーリング液。

毛穴の黒ずみにはあまり効果を感じられませんでしたが、乾燥肌で敏感肌のわたしにも刺激なく使うことができています。

 

とはいえ乾燥肌や敏感肌の方は毎日の使用はせず、肌がゴワついているときなどに限定して取り入れると安心です。

 

安くて乾燥しにくい原液ピーリング液で、つるつるの肌を手に入れてみませんか!

まめこ
わたしの評価は・・・【★★★★☆
清涼感がありますが、アルコールでないため安心して使えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました