スポンサーリンク

dプログラムのBB!アレルバリアエッセンスは高カバー力で春夏向け

dプログラム アレルバリアエッセンスBBメイク

まめこ(@cgomameko)です。

 

季節の変わり目・花粉の時期など、肌が痒くなったり荒れたりすることが多く憂鬱です。

そんな時期に使いたいのが、dプログラムのシリーズ。

低刺激設計で、花粉などの微粒子汚れから肌を守ってくれることで人気がありますよね~ってことで、BBを使ってみることに。

 

ということで今回は、dプログラムの「アレルバリアエッセンスBB」を紹介します。

カバー力が高く、BBだけでメイクを完成させることができ便利です。

肌の赤みも毛穴も気にならなくなり、汗をかいても崩れにくい。

春夏に使いたいBBですね。

 

※リキッドが苦手な方は、パウダータイプもあります。

関連記事 dプログラム薬用ファンデーション!肌の赤みに有効?肌荒れ中もOK

 

こんな方にオススメ

  • 低刺激設計のアイテムを使いたい
  • 毛穴など肌悩みは少ない
  • 超乾燥肌ではない
スポンサーリンク

dプログラム アレルバリアエッセンスBBの特長

dプログラム アレルバリアエッセンスBB

名前 アレルバリアエッセンスBB

価格 3,000円(税抜)

効果 SPF40 PA+++

dプログラムのBBエッセンス。

無香料・紫外線吸収剤不使用など、低刺激設計のBBです。

 

アレルバリアテクノロジー搭載で、花粉・ちり・ほこりなど気になる微粒子から肌を守ります。
BB効果で赤み・くすみも自然にカバーし、厚塗り感のない軽い仕上がりです。
紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方。

出典:資生堂オンラインショップより

 

dプログラムのデザインは、個人的にけっこうツボってて好き。

コロンとしたフォルムが可愛く、ついつい手に取りたくなるデザインです。

プッシュ式ではないため、使うのが少し面倒くさいのがデメリットかな。

香りやテクスチャー

dプログラム アレルバリアエッセンスBB

香り

無香料のため、特別な香りはありません。

成分の匂いも、わたしにはわかりませんでした。

 

テクスチャー

手に取ったときはとろみがあるかなと思いましたが、伸ばすと水っぽい感触です。

BBってこってりしたイメージがありましたが、わりとサラッサラ。

伸びはそこまで良くないので、少しずつ使ったほうが良さそうです。

色選び

BBタイプはナチュラル・ライトの2色しかないので、そんなに悩むことがないかもしれません。

普段、標準色を選んでいるならナチュラル、明るめならライトを。

わたしはライトを選びましたが、黄み・ピンクみが丁度良くて肌に馴染みました。

使い方

dプログラム アレルバリアエッセンスBB

  • よく振ってから使う
  • 少量ずつ馴染ませる

下地は不要で、アレルバリアエッセンスBBだけでベースをつくることができます。

 

こちらのBBは伸びがイマイチなので、少量ずつ塗るとムラになりにくいですね。

オススメな使い方は指。

よく振ってから、少量を指先に取る→両手をこすり合わせる→肌にトントンする感じで馴染ませる。

この使い方にしてから、厚塗りになることもムラになることもなくなりました

塗り方がうまくいかない方、一度やってみてほしいです。

アレルバリアBBは高カバー・崩れにくいので春夏に使いたい

dプログラム アレルバリアエッセンスBB

サンプルを何度か使ったことがあり、花粉の時期ということもあり現品を使ってみることに。

 

アレルバリアBBの良かったところはこちら。

良いところ

  • カバー力が高い
  • コンシーラー不要
  • 肌荒れの部分もキレイに塗れた
  • 崩れにくい
  • 落としたあと肌が疲れてない

わたしが使ってみて、良かった!!と思ったのが上記。

カバー力が高いので、少量でもコンシーラー不要で肌の赤みやクマをカバーすることができました。

肌荒れ箇所があって、塗った直後は汚くなったな・・・と感じましたが、時間が経つとキレイにカバーできててびっくり。

セミツヤのような仕上がりも、かなーり好みです。

多少の汗ぐらいでは崩れないので、春夏に大活躍しそう。

石けんで落とせずクレンジングは必要ですが、クレンジング後の肌が疲れてなくて良い印象を持ちました。

 

逆にイマイチだなと思ったところはこちら。

デメリット

  • カバー力が高い
  • 伸びが悪い
  • 乾燥しがち
  • 色が少ない

デメリットに感じたのが上記。

カバー力が高いのは、メリットにもデメリットにも感じました。

カバー力が高いため少量使いでOKだけど、少量だと紫外線防御効果が得られない

かといって塗りすぎると厚塗りになる。

せっかくSPF40あっても、推奨使用量の1円玉くらいを塗ってしまったら厚塗りになってしまいました。

そのため、人によっては日焼け止めは必須です。

 

紫外線吸収剤フリーのものなら、POLAホワイティシモがオススメ。

こどもにも使える日焼け止めです。

 

アレルバリアBBは、乾燥しやすく伸びが悪いのもデメリットに思いました。

肌に塗った瞬間、「あ、乾燥するヤツや」となったのでしっかり保湿が大切。

 

乾燥肌ならセラミドのスキンケアで、肌の保湿が高まります。

アヤナスのスキンケアが、今まででいちばん保湿力の継続を実感できましたよ。

デメリット

  • 乾燥しやすい
  • 毛穴落ちする

乾燥しやすい

乾燥するという声がとても多く感じました。

わたしも塗った瞬間感じましたが、乾燥肌~超乾燥肌の方はサンプルから試したほうが安心です。

 

毛穴落ちする

毛穴落ちする・汚く崩れたなどの意見もあります。

こちらのBBは、あまり肌悩みが多くない方向けかもしれません。

 

まとめ・評価

気になってたアレルバリアエッセンスBB。

花粉やホコリをブロックしているのか、自分の肌で実感することはありませんが、つけてると安心感のあるBBです。

乾燥しやすいデメリットはありますが、崩れにくくカバー力が高いため、春夏に使いたいBBです。

わたしの評価は・・・

★★★☆☆

わたしの肌に合う!

コメント

タイトルとURLをコピーしました