必見!!おすすめなプチプラで肌に優しいポイントメイク落とし

ビフェスタ うる落ちアイメイクアップリムーバー スキンケア

ふだんメイクを落とすとき、ポイントメイク用のクレンジングを使っていますか?

わたしはもっぱらの面倒くさがりなもので、アイメイクやマスカラなどを先に落とすことなく、一気にまとめてクレンジングしていました。

 

オイルクレンジングであれば、マスカラが残ってるということはなかったのですが、クレンジングをクリームタイプに変更したことで、アイメイクの洗い残しが気になるようになりました。

 

そこで今回は、口コミサイトでも人気のポイントメイク用クレンジングのビフェスタ「うる落ちアイメイクアップリムーバー」を紹介したいと思います。

 

刺激もなく、こすらずスルンと落ちるクレンジングで、しかもプチプラ!手間は増えますが、摩擦によるシワを増やさないように今から予防することが大切です。

 

これを機にクレンジングの見直しをされてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ポイントメイク用クレンジングって必要?

マスカラ使わないよ、アイライン引かないよっていうナチュラルメイクさんや、オーガニックコスメを使っている人でない限り、ポイントメイク用のリムーバーは必要不可欠でしょう。

 

最近のコスメはウォータープルーフのものが多いですよね。

そんなメイクをファンデと同じクレンジングでまとめて落としていては、お肌を刺激してしまいます。

敏感肌にやさしい!フリープラスのクリームクレンジングの口コミ
化粧品を使って肌荒れを起こしたことはありますか?30代に突入し、肌のコンディションが良い状態を保てなくなってきたなと、少しずつ感じるようになりました。20代の頃は何をしても何もしなくても、つやつやピチピチしていたお肌が衰えはじめてきてショックを隠しきれません。

上の記事でも紹介しているのですが、アイラインなどは一般的に落ちにくいです。

 

クリームタイプのようなマイルドなクレンジングではもちろんですが、オイルクレンジングでも、ポイントメイクはなかなか落ちないものが多いです。

落ちないからとゴシゴシこすって落としている人いませんか?

 

わたしがまさにそんなタイプで、クレンジングのときに力を入れすぎていました。

目のまわりの薄い皮膚を刺激することでシワを増やし、まつげが少なくなる原因を作っていたんですね。

そうすることで、完全にメイクが落ちていたかというとそうでもなかったようで・・・

色素沈着をおこし、すっぴんのまぶたはうっすらと茶色い色が残っています

母親にはアイシャドウしているかと思ったと言われるほどに。

 

そんなトラブルにならないよう面倒くさがらずに、しっかりとポイントメイクを落としてから通常のクレンジングをしましょう。

ビフェスタうる落ちアイメイクアップリムーバーの特長

うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー

画像:ビフェスタ公式サイトより

化粧水由来の水層とエモリエント層の2層式になっており、混ぜ合わせて使うことで、アイシャドウやアイライン・ウォータープルーフのマスカラまで、素早く溶かして落とすことができます。

 

まつげ保湿成分やヒアルロン酸などの保湿成分が配合されており、クレンジング後も目元の乾燥を防ぎます。

低刺激処方・無香料・無着色・防腐剤フリーで、肌にやさしい処方となっています。

うる落ちアイメイクアップリムーバーの使い方

ビフェスタ うる落ちアイメイクアップリムーバー

2層式のため、まずは蓋を閉めた状態でしっかりと上下に振り、水層とエモリエント層を混ぜ合わせます。

 

あとはたっぷりの量をコットンにとり、10秒ほどまぶたに乗せてスッとするだけで簡単にアイメイク・眉・リップを落とせます。

 

落としにくいマスカラは、コットンでまつげを挟んで同じように数秒待つだけ。

今までゴシゴシしていたのが嘘のようにスルンと落ちます。汚れが残ったところも軽くトントンとするだけでキレイになりますよ。

 

  • たっぷりの量で
  • こすらず10秒待つ
  • 残った汚れはトントンするだけ

できるだけ刺激を与えないよう優しくメイクオフすることが大切です。

 

うる落ちアイメイクアップリムーバーの感想

口コミがよかったことから購入に至った、うる落ちアイメイクアップリムーバー。

 

初めて使った日からお気に入りになり、もう何度もリピートしているポイントメイク落としです。同じものを長く使うことがない自分にとって久しぶりのヒット商品となりました。

 

結果的にまつげが抜けることが少なくなり、悩みだった右まぶたのたるみが少し改善されました。

メリットは?

まぁまずは何と言っても価格ですよね。1000円以下で購入できます。

週に5回、500円玉ほどの量を使っていますが、2ヶ月ほどは使えるのでお財布にはかなりやさしい商品となっています。

 

初めてつかうものは刺激が気になるものですが、こちらはまったく刺激を感じず、乾燥を感じずやさしくメイクを落とすことができました。

 

パッケージは好みにもよりますが、ラベルを剥がしてしまえば、薄いブルーの容器に白いお花のデザインがシンプルでかわいいと思います。

主張しすぎず好感を持てるボトルです。

デメリット

低刺激処方で目に染みにくいとはいえ、たまに痒みを感じることがあるので、様子を見ながらお肌が弱っているときは使用を控えたほうが良さそうです。

 

わたしは目に染みることはありませんが、たまに目が白く曇ったように感じることがあります。コンタクトレンズを使用している人は必ず外してから使用しましょう。

 

ベタつくという口コミもありますが、気になる人はすぐに全体のクレンジングをするか、ティッシュオフすればベタつきは軽減されます。

 

まとめ・評価

専用のリムーバーを使うことで、力を入れることなく簡単にポイントメイクを落とすことができます。

ほとんど刺激を感じず目に染みることもなく、キレイにメイクが落とせる様は見ていて気持ちが良いですね。

 

このリムーバーを使い始めてから、まつげが抜けにくくなり、右まぶたのシワが多少軽減されています。

素肌の目元が明るい印象になり、理想的な肌に近づいている感じがします。

 

若々しい目元を保つために、メイクをしっかり落とし、色素沈着やクマといったトラブルを防ぎましょう。

 

肌質によっては、かゆみを伴ったりかぶれたりすることがあるようですので、初めて使用する場合は、生理後などの肌の調子がいい時期に試して、様子を見ながら使用することをオススメします。

 

プチプラでも優秀な「うる落ちアイメイクアップリムーバー」で、お肌をいたわるクレンジングを意識してみませんか。

わたしの評価は・・・【◎】
常にストックしています。

 

【関連記事】

まつげが抜けない?ヒロインメイクのマスカラリムーバーが簡単便利
ポイントメイクは専用のリムーバーを使って落としているよ、という方は多いと思いますが、マスカラが落ちにくいと感じることはありませんか?特にウォータープルーフのマスカラを使ったときはなかなか落ちず、まつげの負担になっているのでは?と心配になります。
まつげ美容液の効果は?レフィーネcoboアイラッシュを試してみた
20代の頃と比べて、なんだかまつげの量が少なくなってきた、まつげが抜けやすくなってきたと感じていませんか?それもそのはず、毎日何年もまつげの負担になることをやってきた ”ツケ” がそろそろ回ってきたのです。もちろん年齢的な衰えも加わっていますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました