美白ハリ美容液!ベネフィークのホワイトレチノエッセンスの効果

ホワイトレチノエッセンス スキンケア

1年でもっとも紫外線の量が多いこの時期。

今までよりもより一層、美白を意識しているのではないでしょうか。

 

スキンケアの中でも、いちばん美容成分が凝縮されている美容液。

その美容液を美白効果のあるものに替えれば、より効果的にシミ・ソバカス防止になるはずです。

でも30代のお肌は美白だけでは満足できません。

保湿もほしいし、エイジングケアもしたいですよね。

ということで今回は、そんな悩みを和らげてくれる美容液、ベネフィークの「ホワイトレチノエッセンス」を紹介します。

長く使い続けることによりシミ・ソバカスを防ぎ、ほうれい線を目立たなくしてくれる美容液です。香りにもとっても癒やされますよ。

 

※残念ながら、ホワイトレチノエッセンスは生産終了となってしまいました。

ベネフィークのハイドロジーニアスから、美白美容液のホワイトジーニアスが発売されたためかと思います。

スポンサーリンク

ベネフィーク美白美容液 ホワイトレチノエッセンスの特長

ホワイトレチノエッセンス

画像:ワタシプラスより

ホワイトレチノエッセンスは、美白と同時に肌のハリにも効果がある美容液です。

 

ベネフィークの美容液と言えば、保湿効果の高いハイドロジーニアスが有名ですが、美白やアンチエイジングを求めるなら断然ホワイトレチノエッセンスです。

 

美白効果のある「トラネキサム酸」、ハリのある肌へと導く「レチノール誘導体」といった有効成分が2つも入っています。

2つも有効成分が入った美容液はなかなかないですし、美白・ハリは多くの人が求める効果ですよね。

 

「薬用化粧品」は化粧品としての期待効果に加えて、肌あれ・にきびを防ぐ、美白、デオドラントなどの効果を持つ「有効成分」が配合され、化粧品と医薬品の間に位置する「医薬部外品」に位置づけられています。

出典:日本化粧品工業連合会/化粧品と薬用化粧品

香りやテクスチャー

香りはやさしいフローラルな匂いです。

女子!という感じの、かわいい香りがして気分があがります。

 

テクスチャーは乳液のような、少しトロミのある白い液体です。重すぎず軽すぎずの程よい滑らかさですね。

 

ホワイトレチノエッセンスの使い方

朝晩の化粧水のあと、乳液などの前に使用します。

使用量は2プッシュでOKです。美容部員さんによると、朝使う場合は、しっかりと日焼け止めを塗るなどUV対策をしたほうがいいようです。

美白美容液の効果的な使い方

どの美白アイテムでも言えることですが、長く使い続けることです。

美白やハリに効果的な美容液と言っても、有効成分を多く含みすぎると肌に刺激が強いそうです。そのため美白やハリへの即効性はありません。

 

少なくとも1.5~3ヶ月は同じものを使用すること
肌の生まれ変わりには、正常なサイクルであっても28日間必要と言われています。ただし、多くの女性は28日以上肌の生まれ変わりに時間を要する事が考えられるため、このくらいの期間が必要なのです。1.5ヶ月〜3ヶ月は化粧品の数で言うとおおよそ1~2本です。

出典:アンチエイジングの神様

わたしは実際に5ヶ月使ってみて、効いているのかな?程度の感想ですが、5ヶ月前を思い返してみると、明らかにほうれい線が目立たなくなっています。

 

嫌で嫌で仕方なかったほうれい線。それがいつの間にか気にならなくなるほどに。

目元の小じわは消えてはいませんが、ハリへの効果はかなり期待できるといえます。

 

美白については自分では調べようがないため、肌診断に行って透明感の数値を確かめようと思いますが、目立つようなシミ・そばかすはありません。

長期で使い続けていると、シミやそばかすが表面に出てきにくいのだと感じています。

美白美容液の順番

一般的に美容液は化粧水のあとに使うものが多いです。

このホワイトレチノエッセンスも化粧水のあとに使います。

 

美容液を複数使っていて、順番に悩んだときはテクスチャーが緩いものから使うと覚えておけば間違いないですよ。

ただし、同じブランドのライン使いならともかく、効果の違う美容液の重ね付けや、医薬部外品を複数同時に使う場合はトラブルの元になるので注意が必要です。

効果が高いとういことは、それだけ肌に影響力があるということですね。

 

わたしは医薬部外品のホワイトレチノエッセンスの他に、化粧品の保湿美容液を同時に使っています。

保湿がアップしてまったく乾燥を感じず、しっかりうるおっています。

ベネフィーク美白美容液 ホワイトレチノエッセンスの感想

ホワイトレチノエッセンス

医薬部外品は化粧品より効果が高いということで、美白の他にほうれい線や目元のシワに効果がありそうな医薬部外品の美容液を探していました。

ホワイトレチノエッセンスはたまたま店頭でサンプルをもらうことがあり、使ってみたその日のうちに購入を決めたほど惹かれましたよ。

フローラルな香りがとても心地よく、保湿も充分に感じ、肌がモチモチして気持ちがいい肌触りになります。

 

すべての肌トラブルは保湿で解決、と美容部員さんに聞いたことがあります。

美白・ハリ効果はもちろん期待できますが、基本の保湿がしっかりしている美容液のため、安心して使い続けられますね。

デメリット

  • 効果を感じられない
  • レチノールが刺激になる場合も

効果を感じられないというクチコミがありますが、やはり美白美容液として即効性を期待するものではないかなと感じています。

またエイジングケアとしても、翌日に実感できる、というような美容液ではないかなと思いますね。

 

メリットでありデメリットにもなりうるのが、レチノール配合という点です。

シワ改善に期待してしまいますが、レチノールで肌荒れを起こす場合があります。

わたしもたまに痒みを感じることがあります。敏感肌の人はパッチテストをするなどして、注意しましょう。

 

まとめ・評価

即効性はないものの、シミ・ソバカスを防ぎ、ほうれい線を目立たなくしてくれる、1つで2度おいしい美容液。

しっかり保湿されるので乾燥肌の人にも使いやすい美容液となっています。

 

長期的に使い続けることにより、シミ・ソバカスを防ぎ、乾燥小じわを和らげ、透明感のある若々しい肌へと導きます。

 

スキンケアの時間を良い香りに包まれながら、効果的に美白ハリ美容液を取り入れませんか?

 わたしの評価は・・・【★★★★☆
また使いたいと思える美容液です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました