30代おすすめファンデーション5選!乾燥肌・敏感肌向けランキング

30代おすすめファンデーション ファンデーション

このブログを始めてから2018年までに使用した、管理人おすすめのファンデーションをランキング形式でご紹介します。

乾燥肌・敏感肌のため、そういった肌質の方の参考になれば幸いです。比較的肌負担の少ないパウダリー、そしてミネラルファンデーションから選んでいます。

ということで今回は、30代の乾燥肌や敏感肌に向けたパウダーファンデーション・ミネラルファンデーションをランキングで発表します。

同じ肌質であっても、肌に合う合わないは当然出てくると思いますが、30代からは特に肌負担の少ないファンデーションを選び、美肌をつくる意識をしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【5位】MiMC ミネラルクリーミーファンデーション

mimc ミネラルクリーミーファンデーション

2018年はひどい肌荒れを繰り返したことで、精神的にダメージを受けることがしばしばありました。

そんなときに、一旦クレンジングをやめてみようということで購入したのが、MiMCのミネラルクリーミーファンデーションです。

肌負担が少なかったこと、乾燥しなかったことなどにより、肌荒れは徐々に治りました。肌負担を減らすことで2018年の秋以降、ひどい肌荒れは起きていません。

POINT

  • 高いカバー力
  • スキンケア効果で乾燥なし
  • 敏感肌向け処方でクレンジングは不要

デメリット

  • テカる
  • 崩れやすい
  • 値段が高め

スキンケア効果が高く、美容液のようなファンデーションで保湿力が高いため、テカったり崩れやすかったりします。一年中使うのは少し難しい印象です。

デパコスのような良いお値段です。美肌づくりはベースから…ということですね。

【4位】CHANEL ル ブラン コンパクト ラディアンス

シャネル ル ブラン コンパクト ラディアンス

パウダリーでありながら、しっとりとした質感でつやつやに仕上がるファンデーションです。ツヤ肌好き必見のアイテムですね。

気温や湿度の変化から肌を守り、乾燥しない透明感のある肌に仕上げます。つけたてはイマイチに感じても、時間が経つほどにみずみずしい肌になります。

香水のようないい香りで、気持ちよく仕上げることができますよ。デザインもかわいくテンションがあがります。

POINT

  • 乾燥しにくい
  • ナチュラルでもカバー力がある
  • どんな下地とも相性が良い

デメリット

  • 崩れやすい
  • くすむ
  • 毛穴が目立つ

時間が経つほどにみずみずしい、と感じるファンデーションですが、逆にくすんで赤黒くなったという意見もあります。崩れやすく感じる方もいるようです。

毛穴が目立ってしまうこともあるようです。その場合は、ファンデの塗る量を調節したほうがいいかもしれませんね。

 

【3位】ゲラン ペルルブラン ライトブースターコンパクト

ペルルブランライトブースターコンパクト

内側から輝くようなツヤ肌を演出するのに、これほど最適なファンデーションは他にない、と思えるほど感動したファンデーションです。

塗れてるのかと不安になるほど薄付きですが、塗り終わった瞬間に輝きを放ち、美しい肌に仕上げます。ハイライト付きで、塗り方次第で仕上がりが変わるのも便利です。

透き通るようなツヤ肌好きにぴったりですよ。

POINT

  • 内側から輝くツヤ肌に仕上がる
  • 気温や湿度の変化による毛穴の開きや皮脂くずれを防ぐ
  • 薄付きファンデーション

デメリット

  • 値段が高い
  • 肌の赤みなどをカバーできない
  • 乾燥しがち

さすが高級化粧品のゲランと言うだけあり、値段が高く手が出しにくいアイテムですね。それでも仕上がりが美しく、ぜひ使って欲しいファンデーションです。

カバー力が低めのため、肌の赤みなどを打ち消す効果は弱いです。カラーコントロールベースなどを使うといいですね。

少し乾燥を感じることがありました。スキンケアを見直すことで解消しましたが、乾燥肌の方は気をつけたほうがいいです。

 

【2位】ダブルウェア モイスチャー ステイインプレイスパウダー メークアップN

ダブル ウェア モイスチャー ステイ イン プレイス パウダー メークアップ N

リキッドのダブルウェアを気に入って使っていましたが、肌負担が気になるのと、カバー力が高すぎるのがネックに思い、パウダータイプのこちらを購入しました。

リキッドよりナチュラルに仕上がること、リキッドのダブルウェアのように崩れにくいことから、ダブルウェアを使いたいナチュラルメイク派におすすめなファンデーションです。

スキンケア成分配合で日中の乾燥も感じることなく、テカリを抑え、くすみを防止してくれますよ。

POINT

  • スキンケア成分で高い保湿効果
  • ダブルウェアならではのキープ力
  • しっとりながらもさらさらパウダー

デメリット

  • 可もなく不可もなく
  • カバー力が高い

可もなく不可もなくという意見が目立つ印象です。わたしは大好きなファンデーションのため2位という順位にしましたが、これは少し残念です。

ナチュラルメイク派におすすめ、とお伝えしましたが、あくまでリキッドのダブルウェアと比べてとなります。ふわっと肌にのせる程度にしないと、厚塗り感が出やすいですね。

【1位】ETVOS マットスムースミネラルファンデーション

マットスムースミネラルファンデーション スターターキット

つけたまま眠れるほど、肌に優しい敏感肌向け処方のミネラルファンデーション。エトヴォスのコスメは、このブログでもおなじみになってきています。

ソフトフォーカス効果で毛穴の目立たない、ふんわりとしたセミマットな仕上がりになります。

皮脂と混ざることでツヤ肌になり、肌になじむほど美しくなる印象ですね。薄付きではあるものの、もともとの肌がキレイに見えるファンデーションです。

POINT

  • 敏感肌向け処方でクレンジング不要
  • 薄付きながらも毛穴が目立たない
  • 乾燥せずピタッと密着し崩れにくい

デメリット

  • メイクに時間がかかる
  • 粉が飛ぶ

ルースパウダーのファンデーションのため、フタの裏に粉の量をとって、ブラシにつけてトントンし、肌にクルクルするのを繰り返す…と時間がかかります。忙しい朝はイライラします。

時間がかかるのと同じですが、フタに取る際に粉が飛び散ってしまうことがあります。急いでいるときは注意が必要です。

 

まとめ

今回は、2018年までに使ったことのあるファンデーション、なかでも肌負担の少ないパウダリー・ミネラルファンデーションをランキング形式で紹介してみました。

振り返ってみると、ランキングの変動があったなと感じます。思いがけず上位に食い込んだアイテムもありますが、どれも乾燥肌・敏感肌のわたしでも使いやすかったものばかりです。

いよいよ30代半ばに突入する来年以降は、より一層、肌負担の少ないコスメを求め、美肌を手に入れたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました